ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

顔写真をネットに出すことのメリット・デメリットを考えてみる

プロフィール写真

おはようございます、京都のひとり税理士ジンノです。

昨日は大阪のカメラマン、げんさん(@inkoinko666)に2時間お願いして、写真を撮りまくってもらいました。

今まで顔写真を出したほうがイイよなぁと思ってはいたものの、なかなか踏ん切りがつかず、独立して早5か月。

でもよくよく考えたらメリットのほうがデメリットを上回っている、そう感じたのでプロにお願いして撮影をしてもらいました。

今日はネットに顔を出すメリット・デメリットを考えてお伝えします。

 

顔出しのデメリット

顔をネットに出す、いわば晒す状態というのを出していない状態で想像してみると、いくつかデメリットが思い浮かぶんじゃないかなと。

 

  • 恥ずかしい
  • 顔がバレる
  • ワルイことできない

ぼくが考える3大デメリットです。一つずつ解きほぐしていきましょう。

 

恥ずかしい

ぼくにももちろんありました、というか今でも気恥ずかしい気持ちはあります。

 

別に男前でもないし、誰が見たい顔でもないでしょう(笑)

 

普段からメディアに接して、テレビの向こうなんかで活躍している方(タレントさんや俳優さん)のお顔を見すぎているので、ついつい自分の顔を劣等感たっぷりに眺めてしまう自分がいます。

 

恥ずかしい気持ちは誰しもあるかなと思いますし、顔に自信があるわけじゃなくてイイかなと。

誰かから思いっきりブスですね」と言われることもないでしょうし、そういうことを言う人とは付き合わなくていいです。

 

顔がバレる

自分の顔を見られてどこの誰だか判別されてしまう、そんな状態を指します。

 

有名人だとそういうことがあって、プライベートもなんもない、そんなこともあるのかなと。

パパラッチと呼ばれる芸能人のプライベートをメディアにアップする方たちもいるぐらいですから、芸能人の方も大変だなぁと思います。

 

でもぼく自身は芸能人じゃないですし、仮に顔がバレても不都合はないかなと今は思っています。

 

「ひょっとしてジンノさんですよね?うわー、税金の相談のってください!」

道端で急に見知らぬ人からそんなこと言われないでしょ(笑)

 

そういうことを道端で言ってくる人とは付き合わなくていいです。

 

ワルイことできない

コレはたとえ顔を出していなくてもやってはいけませんね。

 

そんな自分に喝を入れましょう(笑)

 

  • セミナーのお知らせ
  • セミナー一覧はこちら
  • 近日開催予定セミナー
  • 6/8   酒税セミナー@名古屋 (定員7 残席1です!)
  • 7/4   相続実務&ブログセミナー@東京 (定員5 満席となりました!)
  • 7/5   相続実務&ブログセミナー@東京 (定員7 残席3です!)
  • セミナーに参加していただいたお客様の声

顔出しのメリット

一方で顔を出すことで得られるであろうメリットをぼくが独自に考えてみました。

 

お客さんやお仕事を依頼したい方、Webで税理士を探している方にとってはどうかなという視点です。

 

  • 顔を出している安心感
  • 顔を出している自信

大きくこの2点です。

 

顔を出している安心感

当初はぼくもないよりあったほうがいい、ぐらいにしか考えていませんでしたが、お客さんの立場、見込み客の方の立場だとどうかなとふと考えました。

 

やっぱり顔を見れることの安心感はありますよね。

 

自慢じゃないですが、ぼくはお客さん(特に相続のお客さん)からはよく「ジンノさんが担当で安心します」とよく言われていました。

安心でメシを食う税理士とでも言いましょうか(笑)

 

ある時には「ガリガリで幼い感じだと税理士さんとしてはそれだけでちょっと不安だからあなただと安心」と慰められた?(笑)こともあり、「安定感・安心感」という点では同世代・同い年では群を抜いていると勝手に思っています。

 

けどこれは士業という職業では有利かなと思っていまして、接していてなんか不安、と思われてしまうとそれだけでも立場上は不安定です。

 

ぼくだって、誰かに何かをお願いするとき、Webでお仕事を依頼するときに顔が見れないとそれだけで不安にもなるでしょう。

 

顔を出している自信

少なくともぼくが誰かに何か仕事やサービスをお願いするときに、自信がない感じだとイヤです。

 

仮にマッサージをお願いするとして、肩こりは取れるかもしれませんし取れないかもしれません個人差がありますので、と言ったら誰が行くのか(笑)

 

同じことが税理士にも言えて、イヤーやったことないですけど何とかなると思います、とか言ってしまうと最悪クビでしょう。

 

過度な自信は問題ですが、それなりに自信があるならその覚悟を顔を出すということで示す、という認識でぼくはいます。

 

お客さんの立場からすると、顔を出していないのはなんか理由があるのかしらって思われても仕方がありません。そこから自信がないのかしら、につながることはあり得るかと。

 

  • セミナーのお知らせ
  • セミナー一覧はこちら
  • 近日開催予定セミナー
  • 6/8   酒税セミナー@名古屋 (定員7 残席1です!)
  • 7/4   相続実務&ブログセミナー@東京 (定員5 満席となりました!)
  • 7/5   相続実務&ブログセミナー@東京 (定員7 残席3です!)
  • セミナーに参加していただいたお客様の声

プロにお願いすることの効果は絶大

プロカメラマンさんに撮影をお願いするときに、何点かどんなイメージの写真が欲しいかをお伝えしました。

 

  • 温和
  • 誠実
  • 安心感

が写真から伝わるようにしてほしいというリクエストでした。

 

何にもリクエストがないよりかはいいだろう、ここはおカネを払う以上、希望を言っておいたほうがいいぞ!ということでムチャぶりかもしれませんがお願いしました。

 

するとカメラマンのげんさんはブログもしておられたそうで、人柄が伝わるように頑張りますと良いお返事をいただけたので依頼した経緯があります。

 

昨日も暑い中、結構しんどそうな態勢をずっとしておられて悪いなぁと思っていたんですが、写真を昨日中にいただき拝見してとても満足しております。

改めてありがとうございました。

 

たくさん写真をいただいたので、自分の気恥ずかしさは一旦置いておいて、せっかくなのでここにアップしておきます。

 

クスノキの並木道

クスノキの並木道、気分はドラマのHEROです(笑)

 

芝生で座って

顎が外れるくらい笑ってくださいと言われた時のワンショット。

 

広角レンズで

広角レンズであしながおじさん風のワンショット。

 

当たり前ですが自撮りとはわけが違う(笑)

写真はプロにお願いしたほうがイイなとしみじみ感じています。

 

  • セミナーのお知らせ
  • セミナー一覧はこちら
  • 近日開催予定セミナー
  • 6/8   酒税セミナー@名古屋 (定員7 残席1です!)
  • 7/4   相続実務&ブログセミナー@東京 (定員5 満席となりました!)
  • 7/5   相続実務&ブログセミナー@東京 (定員7 残席3です!)
  • セミナーに参加していただいたお客様の声

まとめ

プロフィール写真、事務所HPに掲載する写真がやっとこさできあがり、気持ちとしてはやっと土俵に登ったかな、という気持ちです。

いい写真を撮っていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

後はぼくが仕事を取るだけですね(笑)