メルマガ(無料)の登録はこちら

やりたいことのために朝の時間を確保してみる

おはようございます、京都の若ハゲ税理士ジンノです。

朝早起きが続けられて凄いですね、と言われることもありますが朝のほうがやりたいことを詰め込むにはいい時間だったりします。

ルーティンと呼ばれる行動で一日をスタートすると調子が良いものですが、朝詰め込むと良くないこともあります。

自分のルーティンを整理して良さ悪さを実感してみます。

 

朝やること

朝は5時には布団から出るようにしていて、その後の流れで言うと、

  • パソコンをつける(スリープから復帰)
  • お手洗い
  • 歯磨き(その間にお湯を沸かす)
  • 飲み物を作る
  • 昨日のブログと事務所HPのPVをざっと眺める
  • AmazonアソシエイトとGoogleアドセンス、GoogleSearchConsoleをザっと眺める
  • 自分の経理
  • ブログのネタだし
  • メールチェック(セミナー申し込みやスポット相談の申し込みをチェック)
  • メールチェック(返事をするべきメールのチェック 星をつける)

ここまでが大体セットです。時間にすると40分ぐらいです。

 

この後は朝ごはんまではジムに運動に行くか最近は不動産鑑定士の試験勉強もありますのでそちらをやっています。

 

朝ごはんを食べて新聞に目を通したらブログを書き始めます。音声入力のこともあればWordPressで直接入力していくこともあり、ここは気分で変えています。

最近自分の滑舌がわるいのかGoogleドキュメントの音声認識がイマイチなので手で入力することが増えています。

 

ブログを書き終えたらあとは午後から外出予定があるなら、そこまでに税務でやるべきことをやり、メール返信等も一気に進めていきます。

 

年末調整や確定申告がなければ早いときには16時ごろから本を読んだり、あとは21時発行のメルマガを書いてい過ごしています。

 

夕食後は基本的に税務の仕事はしていません。今年の確定申告時期はイレギュラーがあったので22時ごろまで仕事をしてしまっていましたが、最近はそういうことは全くなくなりました。

 

土日も基本的なセットとしては変わりません。むしろ土日だからと言って変えないようにしています。朝の時間でやるべきことがやれるとそのあとはオフにするのも自由です。

 

やりたいことを朝詰め込むと良い理由

朝やりたいことを詰め込んでおくと人生が変わります、というほどぼくの場合は劇的に変わっているわけではありません。

 

ただ朝のうちにやりたいことを静かな時間にやっておくことで、一日をスムーズに終えられるかなと考えています。

 

というのも例えばぼくの習慣でいうと朝のうちにブログを書くのですがこれが夕方以降、日中の仕事が終わってからだと結構ハードです。

一日仕事をし終えてブログを書くエネルギーと気力が残っていればいいですが、くたくたとは言わないまでもいまからブログかぁと思ってしまう自分がいます。

 

またイレギュラーなことが日中にあって仕事の時間が後ろにずれてしまい、本来予定していた時間からブログが書けなくなる可能性もあります。

 

お子さんがいらっしゃったりするとそうでしょうし、ぼくの場合は母が体調を崩すとそちらに時間を振り分ける必要があります。朝の時間はというと基本的に穏やかですし朝のうちにやってしまえることの安心感は大きいです。

 

毎日やりたいことだからこそ時間確保と頭がフレッシュな状態の朝やっておくことが大切なのかなと。

 

朝の習慣を考えるキッカケになる本

詰め込みすぎには要注意

先日ジムで運動をしていた時に急な用事が入ってしまい帰宅した時には夕方18時でした。

朝やるべきことはルーティンはやっていましたがブログもメルマガもかけておらず、他の仕事もキャンセルのご連絡をして、ということでそれなりに大変です。

 

特にブログを夜書くことになってしまい、いつもとちがって相当にしんどさを感じました。

 

毎日やるべきことがあるのはリズムを取るのにいいことだとぼく自身は考えていますが、やらないといけないことが毎日たくさんありすぎるのもこれもまた良くないかなと。

 

というのも朝の時間とはいえ時間は有限、やらないといけないことは沢山ありますので取捨選択をする必要があります。

自分で事業に関するすべてをやらないといけない以上、誰かに何かをお願いすることもできません。

 

たまたま用事を多く入れていなかったからよかったですが、その点もそうですし朝に詰め込みすぎると何か突発的なことがあったときに後ろの予定に影響を及ぼします。

 

ほどほどにしておかないと終わらないリスクもあるわけなので、やらないといけないことの量で区切るよりかは時間でやり切れる量にする、という方向で調整をしています。

 



まとめ

朝の時間は貴重ではありますが起きれる起きれないの生活リズムもありますし、合う合わないもあるので無理する必要はないです。

 

やりたいことがたくさんあるならまず整理をすること、そして早く寝るように環境を整えてみることがおすすめです。

ただし詰め込みすぎるとイレギュラーがあったときにしんどくなりますのでメンテナンスも必要です。

 

もし記事を読んで「役に立った!」「おもしろかった!」と感じていただけたなら、とても嬉しいです。

下のリンクを踏んでからお買い物していただくと、ぼくにジュース代ほどが入ります、もっと嬉しい。

※カツラなど目につくやもしれませんが、もし買っていただいたらかぶります。