メルマガ(無料)の登録はこちら

メンタルヘルスを整えるために意識していること

鍛えるよりも整える

 

おはようございます、京都の若ハゲ税理士ジンノです。今日もちゃんとハゲてます。

自分でそんなこと(ハゲとか)を言えるなんてメンタル強いですねって言われます。自分自身ではそんなことないけどなぁと思うのですが。みなさんはメンタルヘルス=精神面の健康について何か意識していることはありますか?

ぼくはひとりで仕事をするようになって気に掛けるようになりました。意識していることなどをお伝えします。

 

鍛えるよりも整える

メンタルは強いに越したことはないですが、そうそう鍛え得られるものでもないかなと考えています。

 

自分自身を精神的に追い込めるかというとなかなか難しい面があるんじゃないでしょうか。ぼくは今ひとりで仕事をしていますので、誰かに何かをしてもらったり言ってもらったりというのは状況として難しいです。

 

指導を受けたらメンタルが強くなるわけではないでしょうし。

強くするというよりも、人間の感情やメンタルヘルスにはぼくは波があると思っているので、先日からよくお伝えしているように沈み過ぎないように適度に整える、ということを意識しています。

まずは深呼吸

何か気分が滅入ることがあればまずは深呼吸するようにしています。ゆっくり吸ってゆっくり吐く、一呼吸置くという意味でもとても良いかなと。

 

理想を言えば腹式呼吸がいいそうですが、それを習得するのも大変でしょうし、うわーと思うことがあればまずは深呼吸するように心がけています。

 

そんなことやってなさそうに見えるかもしれませんが、地味にやっています。

目をつむる

情報量が多いと慌てることもありますし、焦ることもあるでしょう。焦っても何もいいことはないので、焦らないように心がけています。

 

情報量が多いと焦りますので五感のうちでもっとも簡単に遮断できる視覚を目を瞑って落ち着くことにしています。普段から意識していないと目を瞑ることもないんじゃないでしょうか。

 

ガンダムを見る

ガンダムを見る、というのは自分が好きなものを見るという意味です。

 

ぼくの場合はガンダムを見ているとイヤなことは忘れられるし、時間が過ぎるのも早いです。また単純な勧善懲悪というお話ではなく、それぞれの立場でそれぞれの視点があって、そういう意味でぼくはガンダムが好きです。

 

気にしない、のが無理なら距離を置く

気にしないのが一番だったりするのですが、いくら図太くても気になる方もいらっしゃるでしょう。

ぼくはこの図太い、よく言えば動じない、というのは人によく言われることがあって、飄々としていますね、と先日も複数の方から言われました。

 

近くにその気になるものやイヤなものがあるから気になるのであって、距離おくか、無視するといいのではないかなと。一旦落ち着こう、というのがぼくにっては整えるという意味で大事なこととして意識しています。

 

身体の調子も整える

心身一如(しんしんいちにょ)という言葉があります。

 

仏教の言葉ですが、身体と精神は一体で分けることができない、一つのものの両面という考え方を表現しているのですが、これに基づいて体の調子を整えることを意識しています。

 

というのも心も体もお互いに影響を受けたり影響を与えたり、というのはむしろ自然なことなのかなと。どちらかだけではなくどちらも整えたいなと考えています。

スーパー銭湯でほぐす

今年秋以降は定期的にスーパー銭湯にこっそり通っていました。誰かと行くわけではなくソロで。

 

足を伸ばしてお風呂に入りサウナに入るというのは家ではできないことです。かなり体がほぐれる感覚があります。

 

特にサ道と湯遊ワンダーランドという漫画を見てからはまっています。

 

 

サウナを取り扱った漫画でこの二つはかなりオススメです。きっとサウナで整えたくなるはず。

 

風邪をひかない

今年は冬に限らず、手洗いうがいをとてもよく心がけていました。

 

勤務時代であれば風邪をひいてしまうと休むことを選択できますし、多少悪くても押し切れたように思います。ただ独立した今年は風邪だけは引きたくないなと思っていたので、年明け後はずっと手洗いうがいを励行していました。

 

おかげさまで風邪をひくことが今年はなかったです。

よく眠る

睡眠は何物にも勝るかなと。短くて済む方もちらほら見たり聞いたりしますが、ぼくは少なくとも6時間は欲しいタイプです。

 

あとはお昼寝ですね。30分以内に止めるようにしていて、リフレッシュ効果としてはかなりあるかなと。

 

平日の昼間に静かに昼寝できる、というのは独立ならではかも。職場でもできると言えばできますが、リラックスはしていませんでした。

  • セミナーのお知らせ
  • セミナー一覧はこちら
  • 12月28日(土)相続実務セミナー@大阪 (定員5 残席1)
  • 1月25日(土)  相続実務セミナー@大阪 (定員5 残席5)
  • セミナーに参加していただいたお客様の声

まとめ

自営業者ですから休むと自分の時間はできますが売り上げにも直接影響することがあります。

休みをうまく取りながら心身ともに整えていきたいものですね。