メルマガ(無料毎日配信)の登録はこちら

結果的に運が良かった、というだけでいい

おはようございます、京都の若ハゲ税理士ジンノです。

みなさんは自分が運がいいと感じることはありますか?ぼくは割と自分で運がいいほうだと思っていますが、頑張ったからこそ、ということもあります。

運だけで済まさないようにしたいところです。

 

税理士試験での運

税理士試験では運が良かった!と思えたことが何度かあります。

 

一度目は簿記論で連結会計が出たとき。このときは連結がとても苦手に感じていたのですが直前期で「苦手を潰すように」と講師からのアドバイスがあって潰していたら出ました。

 

よって問題を見たときに「お!やった!」と思ったのです。無事に合格してやっておいてよかった。そしてやっておいたところが出て良かった。つまり運がよかった、と感じました。

 

二度目は法人税法で国外取引関係の理論問題がでたとき。このときはこの範囲がでるかどうかはもちろんわかりませんでしたが苦手を潰せば出るかもしれない、という簿記論のときの成功体験をもとに取り組みました。

 

結果、結構ガッツリ出題されてしっかり書けたので、やっててよかったとなります。

 

運がいいというのは捉え方次第かもしれません。勉強していないところが出なかったら運がいいと言えますし、苦手なところが出なかったらこれも運がいい。

 

反対に勉強したところが出なかったら運が悪いかと言うとそうでもないでしょう。

 

勉強したところが出て、それが苦手にしていた分野だったから運が良いとより強く感じていたのかなと。ホントに運が良ければ税理士試験に10年も費やさないでしょうし。

 

勉強したところ、勉強していないところ、得意なところ、苦手なところ、いろいろと人によってあります。

 

税理士試験は勉強を9月から始めるとおよそ11ヵ月、年に一度なわけですから自分の合格を運だけには頼りたくないかなと考えていました。

 

不合格になったときにより悔いが残りそうな気がして。なので結果的に運が良かった、と思えるように頑張っていたという感じです。

 

独立後の運

独立後も何度かピンチがありました。預金残高が順調に減っていく怖さというのは経験するともう二度とごめんだ、と思うものです。

 

最大のピンチは独立した年の10月頃。

 

キャッシュもだいぶ想定より割り込んでいましたし、9月まで異業種交流会に参加していてた負担が精神的に大きくかなり憂うつな気持ちになっていました。

 

このままあと2ヵ月仕事が少ない状態だとバイトか借入、もしくは両方をしないといけないなぁと思っていたところに仕事が徐々に増えてきて事なきを得ました。

 

独立してから9月までの営業活動がようやく実を結び始めたのがこのころでかなり安心したのを今でも覚えています。これで穏やかに年越しできそうだなと。

 

それは成果が出るかどうかわからず、きっと成果が出るハズと思って営業活動をしていたからでそれがなかったらどうなっていたか。

 

ひょっとしたら独立を辞めてどこかに勤めていたかもしれません。

 

運が良かったのかどうなのかですが、運が良ければもっと右肩上がりでお金の心配はしなくてもいい、営業活動もやらなくていい、という状況です。

 

ただタイミングとして運が良かったとあとで思えたらそれでいいかなと。

 

結果的に運も良かった、というだけでいい

運がいいとか悪いというのは事後的、いわば結果論的かなと考えているので終わったとき、あとで振り返ったときに「アレは運が良かったな」と考えていろんなことに取り組んでいます。

 

そこに至ろうと思うといろんなことに取り組んだ結果がそこに表出しているだけ、と思えると気持ちも楽です。

 

顧問先が減ったり増えたり、またクレームを受けることもあるでしょうし、値下げ云々をいわれたりと割と独立後は精神的なプレッシャーも大きい部分があります。

 

運に頼ってしまうと自責ではなく他責になり得ますので注意していて、今度からこうしようああしようとフィードバックすることで自分の精神的な安定性を求めています。

 

自分でコントロールできないことはたくさんありますので、やったうえで結果がよければ運「も」よかったでいいでしょう。

 

思い詰めすぎないほうが独立後はいいと思います。

 



まとめ

経営者は孤独というのは自分が独立してから時々「あぁたしかに」と感じることがあります。そんなときに占いや怪しいものに頼りたくなる気持ちもわからないでもないです。

 

運についてもいろいろと引き寄せやらなんやらで話を耳にすることがありますが、自分が何かに取り組んだ結果が良い方向に出た時に感じればイイのかなと。そこを追い求めると少しずれていくような気もします。

 

もし記事を読んで「役に立った!」「おもしろかった!」と感じていただけたなら、とても嬉しいです。

下のリンクを踏んでからお買い物していただくと、ぼくにジュース代ほどが入ります、もっと嬉しい。

※カツラなど目につくやもしれませんが、もし買っていただいたらかぶります。