ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

ブログスピードアップは常に気にかけておく

スピード

おはようございます、京都のブロガー税理士takasagoです。

ブログを続けて早一年超。日々更新も大切ですが定期的なメンテナンスは重要です。

先日Page Speed InsightsというGoogle提供のWebサイトの速度を測定するサイトがリニューアルになりました。

何か随分とスピードに対して判定がキビしくなっているような気がするのはぼくだけでしょうか。

カイゼンしてみたのでアウトプットして整理します。

 

現状の確認と参考サイト

現状をひとまずさらしてみると

モバイル

こちらがモバイルつまりはスマホで見た時の評価です。ちなみに100点満点です。。。

 

パソコン

こちらはパソコンです。こっちはそれなりのスピードが確保されています。

 

ブログの表示速度=スピードってそんなに大事なの?と思われるかもしれませんが、表示速度が遅いと「戻る」ボタンを押した経験ってありませんか?

ちなみにぼくは普通にその経験があります。

 

なのでスピードが遅いとせっかくクリックして記事を読もうとしてくれているのに、読む前に離脱されてしまうことが一番もったいないことです。

もはや優良なコンテンツ=記事を積み重ねても読んでもらえなければ意味がないのと同じで、記事を読む前に離脱されることを防ぐ必要があります。

 

それには一にも二にもスピードが重要となるので、やはりスピードをカイゼンする必要はあるでしょう。

 

それにしても今回のPage Speed Insightsの仕様変更は結構キツイ判定が出てくるようにぼく自身は感じています。やはりその点だけを見てもGoogle側でもスピードの重要性を把握していると捉えて良いでしょう。

 

ぼくはこういうときはいつもお世話になっているサイトがあります。

それは当ブログのWordPressテーマ「SANGO」を開発販売している「サルワカ」というサイトです。

 

こちらのサイトは初心者にもわかりやすくWordPressの運営やカイゼンの方法をブログ記事で広めてくれています。やっぱり今回もお世話になりました(笑)

 

主にこのページで推奨されている方法を試してみました。

参考 WordPressの高速化~表示速度をあげる12の技~

 

やってはみたものの

ちょこちょことやってはみました。

プラグインを入れたり停止したり、画像を圧縮したり。

ぼくだってなけなしの知識でやりました。そして一晩寝かせたらなんとかなるかなと思いました。

 

でもうまくいきませんでした(笑)

モバイル

 

パソコン

 

結果としては、モバイルは下がる!、パソコンは上がる!という、なんともな結果に。

 

さてこちらのサイトではスピードが遅い原因と改善策が提案されています。

改善策

提案されているコトを読んでも知識が薄いためよくわからず(笑)

 

自分の知識のなさを痛感する事態となっております。

ブログ周りのメンテナンス・カイゼンってやり始めるとキリがなくて、ぼくだけかもしれませんが結果が伴わないことも。。。(今回がイイ例)

 

気にしすぎることなく気にしようと思います。

あんまりにもカイゼンができないようなら、プロの方に少しお手伝いしてもらうことも考えなければならないかなと思ったりもします。

まとめ

カイゼンしてうまくいかなかったということもネタにできるなとブログを書きながら思いました(笑)

なんでもネタにしようとするあたり、ぼくはもうブロガーなのかもしれませんね。

普通は書きたくないもんですから。