ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

場所を選ばず仕事をすることの準備として旅に出てみる

東京

おはようございます、京都の所属税理士takasagoです。

本日で仕事納め。午前中に事務所の大掃除をすれば、晴れて仕事が終了します。

まだ実感わきませんが(笑)

本日の午後から場所を選ばず仕事をすることに慣れる、また体験するために東京へ行ってきます。

 

いまのぼくに外で出来る仕事=ブログを書く

独立まで間もなく。そして独立後のぼくには外で出来る仕事はまずはブログを書くことです。

税務など機密事項が含まれる業務は外=情報がダダ洩れの状態ではできませんが、ブログを書くことはできます。

 

ブログを書こうと思うとやはり一番はブログネタに困るというのがあります。

普段の生活でルーティンに過ごしているとなかなか書くネタというのも枯渇しがちです。

 

それが毎日更新であればなおさらで、自分で課したルールとはいえなかなか苦悶していることは実は相当にあります。コレは定期的にブログを更新している方なら共感していただけるかと。

 

東京に行って観たいモノがあり、偶然にもセミナーが開催されるのでそれに参加してきます。ここまでブログを何とか頑張ってきたことへの自分への褒美をつかわすためでもあります。(ぼくは自分へのご褒美は推奨派です(笑))

 

年末押し迫ったこの時期に何を、と思われるかもしれませんが、まぁそこはご容赦ください。

 

旅に出かけてみるとブログネタというのはいっぱいありそうに感じるかもしれませんが、それも自分自身がしっかりとアンテナを張っておいて、感度の良い状態であればこそです。

 

今回はiPadProというお供がいますので、コイツを使ってどんなことができるのか。楽しみながら体験を積み重ねてきたいと思います。

フリーランスとしてやっていくことに慣らしていく

晴れてフリーランスになるぼくにはまだ外で仕事をする実感というのが全く湧いてこず、通勤の必要がないというのもまだ実感できません。

 

組織に属して仕事をすることおよそ16年。染みついたものを一気に取り除くのは難しいでしょう。

 

そういう意味でも少しずつ慣らしていく、昼日中に外をうろつけることの罪悪感を薄らいでおく必要があるかなと感じています。

 

フリーランスになれば場所も時間も自分次第です。自分次第で自由に設定できるがゆえに、染みついたものを取り除き、キャンバスを白くしておかないと絵は描けません。

 

外に出ていくことは今後も必要になりますし、呼んでいただけるのであればいくらでも遠くに行きます(笑)

 

ひとりで行動することに慣れていくために今回はひとりでサクッと東京に行ってきます。

ひとりでいること自体には慣れていますが、ひとりで仕事をすることにはまだ実感がわかないので、その部分も感じ取れたらと思っています。

まとめ

久しぶりに東京へ行きますが、毎度毎度人混みに圧倒されます。

やっぱりエネルギーを感じてスゴイなと思う反面、大変そうだなとも感じます。

以前東京に行ったときとは全く自分自身の置かれた立場や考えているコトが違うので、どう感じたのかもまたブログに書ければと。