6月1日(土) 独立5年経ってのぶっちゃけ振り返りセミナー

ひとりでやる趣味がどうやら向いているっぽい

独立後は趣味を楽しむ

いろんな趣味を独立後は楽しんでいます。

独立後や受験生時代に趣味の時間を犠牲にしてきたという面もあるかなと。時間を自由にできるのでせっかくなら仕事だけじゃないほうがいいかと考えています。

いろいろと手を出してみましたがどうやら「ひとりでやる趣味」のほうが向いているようです。

目次

ここまでやってみたこと

ここまで独立前は仕事ばかりでしたので独立後に趣味をいろいろとやっています。

振り返ってみると

  • PS4でゲーム
  • PS5でVRゲーム
  • プラモづくり
  • ジグソーパズル
  • 将棋
  • ゴルフ
  • マラソン・ジョギング
  • ジムで筋トレ

運動系からインドアまでいろいろと。、気が向いたらやるという感じです。

ゴルフなんかはまぁやってみるかと思ってはじめましたがいまはやっていません。人に見せられるほどうまくないです。

練習やレッスンを受けたほうがいいかなとか考えていますが、そもそもゴルフに一緒に行ってくれる人がいないという問題も。

そういうとレッスンに行けば自然とそういう仲間が増えますよと言われます。まぁそういう面もあるでしょうがなんか億劫な自分がいます。

どれもやり始めたら飽きて途中で辞めて、気が向いたらまた始めるみたいな感じです。

まぁそれでいいかと思いつつ、よくよく考えてみるとひとりでコツコツやる趣味が長続きしている印象です。

これをしないといけないとかそういうものにとらわれなくなったのが良くも悪くも独立後です。

ひとりの趣味が向いている、かも

独立後は良くも悪くもひとりでいる時間がとても長いです。

事務所は今年借りましたが、事務所に行っても誰かがいるわけでもないですし、指示を出す人も出してくる人もいません。

その環境に慣れてきたということなんでしょう。

勤めているときにはひたすら申告書を作ることを平日の勤務日はとにかくやって、土日は受験生時代は勉強していましたし、税理士登録後は疲れてどこかに行くみたいなこともあまりやっていませんでした。

ひたすら日々に追われるような感覚があって、趣味らしい趣味は全くやっていなかったのです。

独立後しばらくして時間の余裕が持てるようになり、また家族の状況も変わって遠出ができなくなることで、いま横浜にマラソン大会出場のため来ていますが今後は趣味も変わってくるかなと。

いろんなことを少しずつやるというのでもよさそうですし、別にそれが悪いわけでもないでしょう。

ただチームスポーツやゲームでもチーム戦みたいなのは結構抵抗があるなというのが正直なところです。

組織というと大げさですが協力プレイができなくなったように感じています(笑)

趣味の時間を大事にしているのは仕事ばかりだとやはりパフォーマンスが落ちてくると感じているからで、休息があってこその仕事の充実でもあるのかなと。

まとめ

今ぼんやりと考えている趣味について書いてみました。

メンタルヘルス的には熱中できるものがあるというのと仕事のことをすこしアタマの隅においておける時間を作る、というのが大事だそうです。

常に仕事に追われることよりも仕事もプライベートも楽しんでいる人のほうがお客様もよいと思ってもらえるのではないか、と考えています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ひとり税理士として独立開業した京都在住の税理士です。ひとり税理士としてチャレンジしていること、考えていることなどを発信していきます。

目次