ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

パワポで遊んでみる(プレゼン資料はつくりません)

予告

おはようございます、京都の所属税理士takasagoです。

特に何かを予告しているわけではなく、分かる人にはわかるスライドを作ってみたわけです。

パワポでスライドを作り、jpg保存すればアイキャッチ画像の作成も簡単だ、ということのようですので試しに遊んでみました(オイ!)

フォントの奥深さ

フォントとは、文字の形状というかタイプを表します。

これがまた何とも奥深く。。。

というかかなり苦戦しました(笑)

 

ガンダム

この画像上ではフォントを4種類使っているわけです。

 

ちなみに機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)は2018/11/30公開です。

気になる人はこちらをチェック!→http://gundam-nt.net/

本物と是非見比べてみてほしい!ぼくがいかに苦労したかよくわかるはず(笑)

 

このガンダムNT、ガンダムUCのその後を描いた宇宙世紀シリーズの集大成と呼べる代物になっているとかいないとか。ナラティブのNTはニュータイプとかかっているとかいないとか。

戦闘シーンの美しさはUCをしの(ry

 

フォントも自由に使っていいよというものから、商用利用不可のモノがあったりと様々です。

また個人の方がオープンにしているものもあるのでうまく反映されていない部分もあります。

今回のように「ブ」がうまく出力せず、「フ」になっちゃってますが、そこはご容赦ください。

 

ほかにもこんなフォントもありました。

ドラクエ

こちらは往年のファンならすぐわかるでしょう、そうドラクエ風ですね。

 

フォントにもそのまま文字を入力すればよいモノと、キーボードに印字されているひらがなで入力するモノがあり、生まれて初めて「ガンダム」を『ganndamu』ではなく『TyQ」』で入力しました。探すのにメッチャ時間かかった。

 

ぼくは夜中になにをやっているんだ、とふと我に返りましたが、こういう遊びを楽しく繰り返していくことで覚えられることもある、と言い聞かせていました(笑)

パワポ上ではMSはモビルスーツの略ではない

ガンダムのハナシを一生懸命してたからだと思いますが、MS明朝がぼくにはモビルスーツ明朝にみえてきまして。

 

ご存知の通りMSとはモビルスーツの略ではなくMicrosoftOfficeの略です。(いまさら感)

 

先日からMicrosoft提供のOffice365の使用を始めたぼくはMSを乗りこなすべく、日々トレーニングに明け暮れています。

 

税理士業ではよくExcelを使う機会が多く、意外とプレゼンしたり説明したりにPowerPointを使う機会がないので、コツコツいじっています。

こういうことも独立後は堂々とできるようになるのかなと思うと楽しみです。

 

Office365は年間12,744円でMicrosoftOfficeのほぼすべての機能が使えて、なおかつ1ヵ月は無料お試しで使えます。

今度はPublisher(パブリッシャー)を触ってみようかなと。

まとめ

機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)を何回見に行こうか、悩ましく考えております。

おもえば11月はこれを楽しみに日々を過ごしていた、と言っても過言ではないでしょう(笑)

個人的には「閃光のハサウェイ」の予告のほうも気になっています。ズルい戦略ですね、サンライズに踊らされています。

1800円そこらでは到底買えないであろう体験をしてきたいと思います。