ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

自宅でWi-Fiがつながらないピンチ、何が原因か一つずつ探るの巻

Wi-Fiは偉大なり

おはようございます、京都の若ハゲ税理士ジンノです。

実は今週、パソコンの調子がすこぶる悪く(と勝手に思っていたのですが、どうやらWi-Fiだった)ふてくされていたのですが、昨日からやっと落ち着いた感じでホッとしています。

パソコンがないと仕事が出来ないというのは分かってはいたつもりでしたが久しぶりに焦りまた、どきどきしました。

何が原因か一つずつ探っていきましたので、まぁ読んでやってください。最後はずっこけます。

 

Wi-Fi繋がらない、の巻

これはパソコンで仕事をしている身としてはかなりピンチな状態なのですが、Wi-Fiの状態が非常に不安定な感じに年明け以降なってしまいました。

 

こういったことに疎いぼくとしては、最初の作戦としては「放っておけばそのうち治るんじゃないか?」という変な部分でポジティブになり(まぁまぁ現実逃避です)、最初は放っておくという作戦を取ります。

 

だいたい一週間ぐらいは放っておいたようなイメージです。(ほったらかしすぎかもしれませんが)

繋がることもあれば繋がらないこともあり、ということが続いていたので、パソコンを再起動してみたり、スマホのデザリングでつないでみたり、といった感じです。

 

ちなみにパソコンの構成としては、マウスコンピューターで買ったWindows機とApple社のMacがあります。

そして部屋とWi-Fiの位置関係としてはこのような感じです。

 

 

配置図1

 

 

簡略化するとこんな感じです。ドアがないけどどこから出入りするのかとか、電子レンジを書き間違えて小学生みたいですね、みたいなそんなツッコミは甘んじて受け取ります。

 

詳しい方がこの配置をみるとコレだけでアカンで、と思うかもしれませんが去年は何ともなかった(ココはとても大事)ので年が明けたのをパソコン各位が察知して迷惑かけてやろうと思っているとしか思えず。

 

自宅の通信はSoftbank光のルーターを使用しています。光BBユニットというやつです。

 

デスクにはノートパソコンとモニターがあり、基本はこちらはつなぎっぱなしです。

壁を挟んだ反対側のテレビにPS4とFireTVstickが設置されており、Wi-Fiの近くに電子レンジがあります(電子レンジの上側がキッチンです)。電子レンジのヨコにはトースターがあります。

 

コレで配置は何となくわかったんじゃないでしょうか。

 

もう一度言っておきますが、去年は何ともなかったんですよ?

 

よくあるじゃないですか、パソコンが壊れるというか動作不良になったときにこういうシーン。

「何にもしてないのに急に壊れた」、ハイこれですまさにコレ。この状態です。だってホントにそう思ったんだもん。

 

かつてぼくにも事務所勤めの時期がありましたがこういうことをいうひとに対してはこう思っていました「そんなわけあるかい」と。

そんなわけあったんですね、実は。

 

勤めていると詳しい人が直してくれるのですがそこはひとり税理士の性、自分で何とかしなければいけません。とうとう今週はパソコンがうんともすんとも言わなくなる日が出てきたので、さすがにマズいと思い原因を自分なりに探ってみました。

 

何が原因か一つずつ探る、の巻

それはそうと早々に問題解決しなければいけません。※ここからは心の声がたくさん織り交じります、すいません。

 

というのもfreeeを使う時はクラウドですしMacで全然問題ないのですが、メインのインストール型の会計・税務ソフトがWindows機にインストールされていますので、メインどころはこちらを使う必要があります。

 

またメールやDropbox、その他の通信もスマホとMacだけではぼくには心もとなくて、データのやり取りもままなりません。Windows機が使えないとかなり不便な状態です。可及的速やかに対処する必要があります。

 

まずやってみたこととして、

  • パソコンの再起動→意味なし
  • ルーターの再起動→意味なし

この再起動シリーズは全く効果をなしませんでした。なんでやねん。いままではこれで直ってたやろ。すいません心の声が漏れてしまいました。

 

現状を確認しておくと、再起動では直らない、ということ。

 

続いて、場所が悪いのか?と思い、Wi-Fiさんの近くにノートパソコンを持っていって接続しようとしても繋がらず。なんでやねん。場所ではなさそうです。

 

ちなみに電子レンジを使っているときにはWi-Fiさんのご機嫌はかなり悪くなってしまいます。おそらく電磁波的なモノが出ているのでしょう。目に見えるものだけを信じてはいけないとおじいさんに言われました(言われていません)が、まさにその通りです。

そうぼくが今まさにやらなければいけないのは目に見えないWi-Fiさんとパソコンをつなぐ、ということ。

 

ツナグという映画はやりましたね、どうでも良かったですね、はいすいません。

 

再度、現状を確認します。

再起動でも直らず、場所でもない、じゃあパソコンがマズいのか?買いたいときが買い替え時なのか?

 

パソコン自体はおよそ1年半ほどしか使っていませんので寿命というにはあまりにも儚すぎます。セミでも7年間は地中で頑張るというこの時代に1年半で音を上げるとは何をかいわんやです。

 

ん?

ちょっと待てよ(キム〇ク風に)!

パソコンがおかしいのであればデザリングでパソコンがインターネットにつながる理屈が立ちません。キ〇タクありがとう。やはりWi-Fiさんの機嫌が悪いのです。

 

パソコンであるはずがない、という淡い期待を胸にとりあえずSoftbankのサポートに電話をしてみることにしました。困ったときは電話するしかありません。ちくしょう。

電話をしてみたところ「回線が大変込み合っております。このままお待ちいただくか、もう一度おかけ直しください」

これを繰り返すこと5度。結局つながりません。Softbankの電話サポートは絶望的に電話がつながらないとは聞いたことがありましたが、やはりか、と。電話もWi-Fiさんも繋がりません、無念。

 

かくなる上はパソコンを買うしかない。物欲を満たすしかない。

ちょっと待てよ(2回目!)!

何かが引っ掛かっています。

 

巻き戻してみましょう。

「ツナグという映画はやりましたね、どうでも良かったですね、はいすいません。」

違うそこじゃない!巻き戻しすぎ!

 

「回線が大変込み合っております。このままお待ちいただくか、もう一度おかけ直しください」

「回線が大変込み合っております。このままお待ちいただくか

「回線が大変込み合っております。

 

これちゃうの?

 

よくよく数えてみると、Wi-Fiにつないでいる多すぎなんじゃないか。ふと思って、FireTVstickを外してみて、他の機械もWi-Fiさんを外せるものは外してみた結果。。。

 

直ったぁ(下條ア〇ム風)

 

イヤーお騒がせしました。ホントすいません。

 

よくよく確認してみるとつないでいた回線がが多すぎたようです。普段人とのつながりが薄いのでどうしてもWi-FiさんとつながりたいというTwitterこじらせ民みたいになってしまっていたようです。

 

またよくよく調べてみると、何度か電気の使い過ぎでブレーカーが落ちていたのですが、これによりパソコンの具合は何ともなかったのですがWi-Fiがつながる優先順位的なモノが後回しになっていたようです。

まとめ

これがみなさんの何かの参考になれば幸いです。

ルーターを変えようか真剣に考え中です。このあたりが詳しい人はホントに尊敬します。