ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

ブログ毎日更新を報告できたので、その報告を

speak

おはようございます、所属税理士ブロガーのtakasago(@co_develop)です。

6月3日(日)に会いたいひとに会って、ブログのことを報告できました。

画像のように叫んじゃいませんが(笑)

その報告の様子を報告します。

 

ブログを始めるキッカケをくれた方

当ブログを始めたきっかけは、先日書いたこちらの記事を

参照していただけたら詳しく書いています。

200 祝!ブログ更新200記事。「ここまで」と「これから」

 

この記事やプロフィールでもチラリと触れていますが、

ブログを書き始めキッカケをくれた方は、

ひとり税理士で活躍されている井ノ上陽一さんです。

 

井ノ上さんのことを知ったキッカケは

[amazonjs asin=”4754722388″ locale=”JP” title=”ひとり税理士の仕事術―雇われない・雇わない働き方 仕事も人生も楽しむ税理士”]

この本に出合ったことでした。

 

昨年の8月ごろ、税理士試験をクリアしてちょうど1年経ち、

当時のぼくは自分自身のキャリアについて悩んでいました。

 

このままこの事務所で所属税理士として業務を全うするのか?

本当にそれでいいのか?

将来後悔することはないか?

 

そんな葛藤というと大げさですが、モヤモヤとした気持ちを持っていました。

ちょうど税理士試験がある時期でもあり、

少し昔のことを思い出して感傷的になっていたのかもしれません。

 

税理士試験を受験していた時には、

「税理士になったら」を全く考えていませんでした。

 

正直なハナシ、勉強も結構楽しめたクチなので、

税理士試験Lossというか、試験が終わった嬉しさももちろんありましたが、

喪失感もあったのは確かです。

 

税理士試験に向けていたエネルギーを

与えられた仕事・業務に傾けることが

どうしてもできなかったのです。

 

そんな税理士としてのキャリアに悩んでいた時に

「ひとり税理士の仕事術」をたまたま書店で手に取り、

面白そうなことをやっているひとがいるな、くらいの感覚でしたが、

本を読んでから、真剣に自分自身のキャリアを考え始めました。

 

ちょうど、ひとり税理士に関する2冊目の井ノ上さんの著書、

[amazonjs asin=”4754724488″ locale=”JP” title=”ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!”]

が発売される頃で、出版記念セミナーがあることを

井ノ上さんのブログ(EX-IT)とメルマガ(税理士進化論)で知り、

思い切ってセミナーに参加してみたのが、昨年の9月。

 

セミナーの内容もすごくよかったのですが、

その懇親会の席で、独立しようか自分のキャリアについて

悩んでいることをチラリと井ノ上さんにお伝えしたところ、

「このセミナーにきている時点でもう独立への一歩を歩んでいるよ」

とアドバイスいただいたことで、本格的に独立に向けて動こうと

決意が固まりました。

 

そこからなかなか踏ん切りがつかなかったのですが、

ひとり税理士を実践している多くの先輩税理士さんの

「ブログは独立前でもいいので早く始めるべし」

というアドバイスを素直に受け止め、

11月からブログを更新し始めた次第です。

 

注意
ブログを改めて確認したら

11月11日から更新を始めていました(笑)

今まで17日だとばかり思いこんでいましたが

まさかゾロ目だったとは。井ノ上さんすみません(笑)

どうしても直接報告したかった

ブログをこっそり始めたぼくにはある不安がありました。

 

takasago

自分で毎日更新を宣言したが、途中で挫折しないか?

 

自分で決めたこととはいえ、かなり不安でした。

 

勢いでエイヤーと始めたことでもあり、

ブログネタやブログを書く時間の確保など、

漫然と過ごした今までとは時間の使い方からして

考え直す必要がありました。

 

コッソリ始めたので、報告するのもおこがましいかなとも思い、

次にセミナーに参加できたときに、こっそり報告しようかと

思っていました。

 

そして6月3日に報告することができました。

 

感謝の気持ちがすごく強かったので

どうしても直接報告したかったのでした。

 

井ノ上さんの反応は思いのほか良く、

「はやく言ってくださいよ~」とお褒め?の言葉をいただき、

ブログのことも少し話すことができました。

 

そのセミナーでの懇親会でも話題になったのですが

「ブログを毎日または平日毎日更新する」ことのハードルは

相当高いようです。

 

確かに大変な面もありますし、

書くネタがないときは正直辞めたくなる時もありますが、

それでも自己ブランディングと決めたことを実行する意思と

そしてドМ根性で乗り切ることができました。

MEMO
ブログ毎日更新をしている人は

ドМであるということで懇親会では非常に盛り上がりました(笑)

 

会いたいひとに会えると、生まれたこと

会いたいひとに会えて、嬉しかったこともあるのですが、

会いたいひとに会えて、少しですが相談することができました。

 

ブログの方向性や自分の独立後の仕事の進め方

メニューの考え方など、

先を歩んできて道を拓いてきた方に相談できて

背中を押されたような気持ちです。

 

自分自身はなんてことないと思っていたことも

差別化というか区別化の材料になるコトなど

外から見てどうか、というコトもゆるく相談できました。

 

懇親会に参加すると、会いたいひととゆるくお話しできるので

セミナーに参加した後の懇親会にはぜひ参加をオススメします。

まとめ

セミナーで、仕事をブログで発信することは

レッドオーシャン=競争相手が多くパイの奪い合いではないか、

という質問がありました。

その点は毎日更新をしている人が少ないコト、

自分自身のことや興味のあることなどを織り込んでいくことで

クリアできそうな予感がしています。

 

会いたいひとを作るコト、そのひとに会うこと、

そして少し背中を押してもらうこと。

オススメですので、試してみてください。