ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

300記事とギリシャの島。

300記事

おはようございます、京都の所属税理士takasago(@co_develop)です。

本日のタイトル、なんかドラ〇もんの映画タイトルみたいで、何気に気に入っています。

しばらくこの方式でタイトルつけようかな(笑)

 

突然ですが、本記事の写真はギリシャの島、サントリーニ島という島の写真です。

キレイですね。非常にシャレております。それはさておき。

このギリシャの島と300記事更新を祝って、300記事とギリシャの島をこじつけつつ

今後のコトを少し考えます。

 

ギリシャと言えばなんだ

ギリシャが特段好きというワケではないのですが。

昔、イロイロこじらせていた時(大学の時です)に

こんな本を読みました。

[amazonjs asin=”4003210247″ locale=”JP” title=”ホメロス オデュッセイア〈上〉 (岩波文庫)”]

多分授業だったと思うんですが自信はないです。

 

このオデュッセイア、古代ギリシャ神話にからんだ叙事詩なんですが、

ゲームしたり漫画を読んだりするかたならなじみがある、

ポセイドンとかセイレーンとかナウシカア(風の谷の人ではないです)とか出てきます。

 

あぁ、ココからきてんのね、と初めて読んだときには思ったものです。

で何が言いたいかというと、これらのワードは日常に溶け込んでいるけれど

特にギリシャが意識されることはない、ということ。

 

それぐらいぼくは自分のブログが日常に溶け込んでいました。

毎日じゃなくても続けるコツはというと

やはり習慣化してしまうのがイイと思います。

 

最初は1か月くらいバリバリやれば

ペースがつかめますし、そこから先はラクです。

300記事更新に気が付いたのはいつか?

まず最初に謝罪から。

本記事は300記事目ではありません。実は303記事目です。

 

今までは節目で何回かご報告しておりましたが

それぞれ100記事目、200記事目に「祝」という感じで報告していました。

100 毎日ブログを更新し続けて100記事目、節目だがもちろん終わりではない。 200 祝!ブログ更新200記事。「ここまで」と「これから」

 

今回は全くそれを忘れていました(笑)

イヤ、290記事ぐらいになったときに、あーもうすぐだなぐらいには思ってはいた。

で、本記事作成前にダッシュボードで投稿一覧の公開済みがたまたま目に入った。

そしてそこで気が付きました。

302!?あ、300超えたんだ。

 

これぐらいあっさりしていました。

これが何故かと考えてみたところ、

この記事数の節目にぼく自身が意味を持っていなかったからです。

 

上には上がいますし、そもそも300記事更新しても

299記事目と301記事目とは何も変わらずなわけで。

 

ただ目標というのは大事ですし、振り返る機会としては

節目がちょうどイイとも思っていますので、少し反省。

反省ついでに今後もブログを続けていく姿勢を整えます。

ブログ記事を書く姿勢

先日、こんな素晴らしいtweetが目に飛び込んできました。

こちらのツイート主、ザク男爵さん。(@zakudansyaku

 

ぼくも以前にブログコンサルをしていただき、

その後もフォローさせていただいております。

その時の記事はこちら

skype はじめてのオンラインブログコンサル体験記

ブログコンサルおすすめですよ。

ブログの方向性とか、アクセスアップとか、

悩みがちなところを見ていただけて、本当に感謝感謝です。

 

毎日更新し続けて何とかここまでこれました。

でもまだ、兵力を整えている段階です。

 

200記事の時に、リライトするって書いてましたが

結局ほとんどやれてません。

年明け開業したら時間はたっぷりあ(グフッ血を吐いた(笑))

リライトをやることとします。

 

まとめ

何はともあれ、無事に300記事をアップできたのも

見ていただける皆さんのおかけです。

この場を借りてお礼申し上げます。

今後ともよろしくお願いします。