ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

税務・会計が楽しいと思えて安心したお話。

楽しい

こんにちは、昨日久しぶりに税務・会計のお仕事をやった男こと京都のジンノです。

というツイートを思わずしてしまいましたが。

 

このツイートの裏側に隠されたぼくの喜びをお伝えします。

 

不安がないかといわれたらそりゃある

独立して早4週間が経とうとしていますが、何度もお伝えしている通り顧客ゼロからのスタートです。

もうスタートダッシュしたい気持ちはありますが、ゼロです。

 

大事なコトをなのでもう一度言いますがゼロです。

 

つまりはぼくに今できる仕事は、営業・マーケティングそのものであって、ブログを書いたりひとに会ったりというのがメインです。

 

で、朝活に行ったりしてひとに会うと、税理士さんっていまとてもお忙しいんですよね?(ニヤリ)みたいな方多いんですよね。

 

正直に言いましょう。

仕事の時間でいうと税理士であることを忘れるぐらい、税務・会計やってねぇ(笑)

 

いやいや自分の経理があるでしょうがって言われるかもしれませんが、これは飲食店でいうとまかないです。自分のコトですし、ややこしい処理なんかもないわけです。

そもそも自宅兼事務所ですし、誰も雇っていないから毎朝マネーフォワードにポチポチと3仕訳ぐらいなもんです。

 

そんなんで税務会計やってるって言えます?(笑)さきほどのまかないの例でいうと、お野菜を洗ったぐらいの量です。

 

売上がないことの不安は常に付きまとっていますし、雪のように預金が減っていくこの状況を黙ってみているわけにはいかないので、動けるだけ動くというのは何とかやっています。

不安だから動いているのだろうと言われたらそうかもしれませんね。

 

けどその不安を大きく超えて楽しい部分もあるんですよ。ぼくは自分が独立して、自分で決めて、動いて、話をして、というのがとても楽しく感じています。人間関係のストレスなんかはまったくないですね。

 

なぜかというと、自分で「あ!このひとは」っていうひとがいたら、ある意味近寄らないし逃げられるからです。それは勤め人だとまず無理なコトなのかなと。勤めているとイヤな相手、イヤな仕事でも絶対にやらなければなりません。

 

たった4週間ですが、人間関係のストレスがないということの素晴らしさを噛みしめています。

みなさんとても優しく、また応援してくださいますので、感謝感謝です。(優しすぎる場合はちょっと様子見たりしますが(笑))

 

インフルエンザも流行っているようですが、そもそも通勤がなく自宅警備員を兼ねている状態ですから、たぶん今年はかかんないでしょう。(謎の自信がある)

 

でもお外に出たら手洗いとうがいはかかさずやっています。みなさんもどうぞお気を付けください。

 

サービスメニューはこちら

久しぶりの税務・会計をやって気づいたこと

それはさておき、昨日やったのは確定申告のご依頼を受けた方の開業費の集計でした。

たったの5ヵ月チョットでしたが、やっぱりお客さんの税務・会計(開業費の集計を税務と言っていいのかは置いておきます)がとても楽しかったんですね。

 

お勤めであれば今頃、確定申告の準備と、法定調書、給与支払報告書、償却資産税申告とに追われているでしょう。

 

でもそれは今はなく、またかなり久しぶりの税務会計でした。年末前ぐらいから計算するとおよそ1ヵ月ぶりぐらい。

 

そうなると、力の入れようが違ったというのは申し訳ありませんがあります。

雇われ時代に手を抜いていたとかではもちろんありませんが、他に税務会計の仕事がないのでメッチャ領収書とか見ちゃったし、どうすればもっと良くなるか、時間を短縮できるのか、というのを意識しながら仕事に取り組めたんですね。

 

残念なことに仕事が遅くても残業代がもらえたり、残業代目当てで仕事を遅くする同僚を目にしてきましたし、あやうく自分もそちらのダークサイドに転がり落ちるところでしたが、実際独立して仕事に取り組んでみた結果、ひとつ気付きを得ました。

 

仕事を速くできるとほかのコトができる、そして残業代はでない、ということです。

 

なんじゃそりゃと思われたかもしれませんが、昨日はたまたま25日。そうお勤めしていると給与が出ているかたも多いでしょう。

 

ぼくにはもう給与はありませんから、残業代ももちろんありません。そうなると仕事をいかに素早く、丁寧にこなしていくか、というのが大きなポイントです。

 

ダラダラやろうと思えばいくらでもできちゃいますからね。

 

そういう意味で改めて自分がフリーランスになったんだなと感じます。

まとめ

開業費と購入した固定資産の土地・建物への按分だけでしたが、かなりお久しぶりの税務会計ですごく楽しく、また時間集計もしてみました。

自分の仕事の成果が100%自分に返ってくるという嬉しさも感じてみたいものです(笑)