ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

独立して変わったこと。支出に対する考え方がシビアになった

支出に対してシビア

おはようございます、京都のひとり税理士ジンノです。

独立して少し経ちましたが、心の変化が少しあります。それは支出に対してシビアになっている、ということです。

遅くない?と言われるなかれ、何しろ初めての独立なもので(笑)

経営者マインドってこういうところから養われるのかな(←ポジティブ)って思ったりもしてます。

独立して支出に対してシビアになったぼくの心の声を聞いてください。

 

いちいち支出が気になっている

独立して以来、こんなにおカネがかかるのか!?と驚愕している毎日です。

 

つい先日も4月末期限で税理士会の会費の案内が来ており、しぶしぶ払ってきました(笑)

 

余談ですが、東京弁護士会の会費は第何期登録かで会費が変わるようです。税理士会にもぜひ導入して欲しい。

 

雇われていると意識しないことだらけです。

パソコンから始まり、モニター、タブレット、文房具、書籍、セミナーなどなど何かとおカネがかかります。

 

自分が思っているよりも経費が多くかかっていないかチェックする日々です。

↓要はこういうことです(笑)

固定費 固定費を減らせ!(自分に対して言ってます)

 

比較的おカネに対して鷹揚(おうよう)なほうだと自認していたのですが、こと事業については改めざるを得ません(笑)

 

事業がらみの支出で特に意識しだしたのがこの支出を賄うために少なくとも利益はいくらいるのか、では売上はどうか、ということ。

ジッと手を見る自分がいます(笑)

 

デスゾーン

 

コレがあるぞあるぞと言われていた、噂のデスゾーン真っ只中なわけです(笑)

 

デスゾーンとは開業直後の売上がなくて支出が多い、最も事業が死に近づく時期と読み替えるべし!

いかにここを短期間で抜けるか、抜けれなかったらどうしよう(笑)そんな風に笑ってごまかしてます。

 

おかげさまでセミナーや単発のお仕事をいただき、まだ笑ってはいられますが、ぼくだってサブスクリプション(=税務顧問と読み替えるべし!)で安定したい気持ちがあるにはある!

 

何とかして食っていくためにできることをやる!そういう気合に満ち満ちています。

 

売上については自分が頑張れるのですが、支出についてもかなりシビアになってきたデスゾーン真っただ中若ハゲひとり税理士でございます。

 

このあたりも東京のセミナーでは笑いを交えて生々しくお伝えしていきますのでお楽しみに!

独立するのがイヤになったらごめんなさい!(笑)

 

  • セミナーのお知らせ
  • セミナー一覧はこちら
  • 近日開催予定セミナー
  • 5/25 相続実務セミナー@大阪 (定員5 残席4です!)
  • 6/8   酒税セミナー@名古屋 (定員7 残席2です!)
  • 7/4   相続実務&ブログセミナー@東京 (定員5 満席となりました!)
  • 7/5   相続実務&ブログセミナー@東京 (定員7 残席3です!)
  • セミナーに参加していただいたお客様の声

売上が少ない分、支出も少なくしたいのは道理

マジメなお話に戻します。

売上は自分でマーケティングして、セールスをしてという自分発信ではありますが、支出についても同様に考えています。

 

売上はないが時間はある、そういう毎日ですので、ATMの時間外手数料とかかなり気にしてます。

 

ちょっと歩いたら時間内にATMを使えるということであれば躊躇なく歩いて行って、運動もできたぜとポジティブに考えています。

 

細かいことではありますがそういうことを気にしてコツコツとやっている毎日です。

 

また自分自身もなるべくキャッシュレスを目指しています。

主にはネットバンキング、クレジットカードやPayPayなどのアプリでの決済、あとはICOCAの利用といった感じです。

 

昨日も連休真っただ中にイオンモールのスタバに立ち寄ったのですが、現金で支払う人の多さにおののきました。

スタバカードを購入してアプリに連動しているので一発決済です。

 

しかもスタバカードは設定しておくと自動でクレジットカードからオートチャージできるので現金を全く見ることなくスタバでお買い物できるわけです。ハッキリ言ってメチャクチャ便利ですね。

 

ICOCAについてはオートチャージは出来ませんがクレジットカードでチャージできるので、独立して以来切符を買っていません。

 

時間を節約しつつ、時間を使う、というよく分からないことになっていますが、時間の配分も意識するようになったと言えるでしょう。

 

キャッシュレス経理を目指して実践しているのは、なるべく現金を使わないように生活して経理をラクにしたい(仕訳入力が面倒なのでクラウド会計で自分の経理をしています)という思いがあるからです。

 

で、結果どう感じているかというと、キャッシュレスだと支出に対して緩くなりがち、ということがぼく自身については判明しました。

 

よく、クレジットカードを使いだすとモノを買ったりすることに対してハードルが下がる、おカネが減ることに対して痛みを感じなくなる、といわれます。

 

自分に限ってまさかそんなことないだろって思ってたんですが、見事に当てはまっています(笑)

 

ちょっとシビアぐらいがぼく自身はちょうどイイかなと感じているので参考になれば幸いです。

 

  • セミナーのお知らせ
  • セミナー一覧はこちら
  • 近日開催予定セミナー
  • 5/25 相続実務セミナー@大阪 (定員5 残席4です!)
  • 6/8   酒税セミナー@名古屋 (定員7 残席2です!)
  • 7/4   相続実務&ブログセミナー@東京 (定員5 満席となりました!)
  • 7/5   相続実務&ブログセミナー@東京 (定員7 残席3です!)
  • セミナーに参加していただいたお客様の声

まとめ

  • デスゾーン真っただ中で支出が気になる
  • キャッシュレスは支出が緩くなりがち(ジンノのみ?)

今日の記事のまとめです。

ゼロスタートのひとり税理士ですから不安ももちろんあります。別で収入の見込みがあったり、すでに売上の見込みがある状態で独立する方を見ているとヨダレが出てきます。

隣の芝は青く見えると言いますが、不安な気持ちを解消するためにブログ書いていると言っても過言ではない。

ぼくにとってブログは精神安定剤の側面もあるかもしれません。