ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

自分のサイトを紹介してもらうことの良さ コツコツ続けること

コツコツ続ける

おはようございます、京都の若ハゲ税理士ジンノです。

日々、ブログや事務所HP記事を更新していると時折、記事を紹介させてもらいたいという依頼があります。自分のスタンスと合っているかどうかはもちろん大切ですが、自分のWebサイトを紹介してもらうことにもつながります。

自分の書いた文章が多くの人に届く可能性を拡げるという意味でも有効です。そのためにもコツコツ続けることが大事です。

 

自分のWebサイトの被リンクを気にしてみる

ぼくがブログを始めた当初はSEO対策(Webサイトを検索で上位表示するための対策)において被リンクがとても重要だと言われていました。(今はあまり聞かなくなりましたが)

 

被リンクとは他のWebサイトからリンクを貼られているかどうか、ということを意味していて要はどこそこのサイトで紹介してもらっているということ。

 

以前はこの紹介してもらっている=有用な内容が記載されているという見方があったようで、被リンクはとても重要だという論調だったのですが、被リンクを売買する事業者が現れたりして下火になったようです。

 

それでも自分のサイトがほかの誰かに紹介してもらっているというのは嬉しいものです。

最近だと会計人コースWebという税理士受験生向けの雑誌(今年で休刊)のWebサイトに定期的に書いた記事を紹介していただいており、会計人コースWebから当サイトに記事を読みに来てくださる方も多いです。

会計人コースWeb

 

会計人コースWebさんから記事を紹介したいという依頼を受けられたのは、自分がブログを定期的に更新していてなおかつ受験生向けの記事を書いていたからです。またキッカケとしては会計人コースで一度「間違いノートの作り方」について記事を書かせていただいたご縁からお話に繋がりました。

 

いろんなWebサイトがありますが自然と被リンクされることが望ましいのかなと。

 

また自分のサイトがどれくらい被リンクされているかチェックしてみるのもいいでしょう。もちろん被リンクの数が多いに越したことはないですが、それがすべてではないので参考程度に。

被リンクチェッカー

 

みてもらってなんぼでもありますし、見てもらって依頼に繋がるほうがいいという側面もあってバランスが難しい部分ではありますが、見てもらうチャンスを増やすというのはいいことです。

 

多くの人の目に触れる機会を模索する

PV数がすべてじゃない、というのは理解はしていますが読んでもらったほうが自分自身の励みにもなりますし色んなチャンスにもつながります。

 

まずは自分のWebサイトをコツコツと記事を更新するなどして育てていくことが大切です。ここに至るまでがやはり大変ではあるのですがリズムをきめて更新していくことが重要です。

毎日じゃなくても平日毎日じゃなくてもいいです。月水金でも火木土でも週に2日決まった日に更新するでもいいです。

 

決めておかないとモチベーションが上がらないので書くことに対してポジティブに捉えられません。長く続けることというよりもリズムを決めて定期的に継続するほうに主眼を置いてやっています。

 

Webサイトをコツコツ続けているとある程度自然に見てもらえるようになってきます。というのもWordPressの有料テーマであればある程度SEO対策を自然と取れるようになっているからです。

SEO対策というのはとても奥が深いので一朝一夕にはいきませんし、何がハッキリと正解というのが分かりづらい面もあります。

 

であればSEO対策は自然に任せつつ、Twitterを含むSNSや雑誌やWebメディアで記事を書くことを目標にするのもよいでしょう。

ぼくの場合は去年は雑誌が1件、Webメディアが4件ほど税務監修も含めて携わりましたが、とてもよい経験にもなりましたし、前述のように会計人コースWebに掲載していただけるキッカケにもなりました。

 

SNSでいうとFacebookは一度会ったことがある友人や知人がメインになること、Twitterの場合には不特定多数の目に触れるチャンスがあることを理解しつつどちらかから始めてみるのもいいでしょう。

 

ブログのPVが伸び悩んでいるなというかたはゆるく始めていくのがいいです。SEO対策は一気にやっても効果を実感しにくいことがありますので、これやってみようかなと思ったことからコツコツと取り組んでみましょう。

 

やっぱり読んでもらっているなと感じるとモチベーションも上がりますし、誰かに「ブログ読んでますよ」と言われたら嬉しいものです。

 



まとめ

長く続けることの難しさを実感する日々です。というのもぼくの周りでもブログをやっている税理士さんはたくさんいらっしゃいますが、なかなか継続は難しいようです。

見てもらう機会を増やす試みを試してみましょう。

もし記事を読んで「役に立った!」「おもしろかった!」と感じていただけたなら、とても嬉しいです。

下のリンクを踏んでからお買い物していただくと、ぼくにジュース代ほどが入ります、もっと嬉しい。

※カツラなど目につくやもしれませんが、もし買っていただいたらかぶります。