ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

ブログ更新30日経過しました

フラグ

Karsten_Kettermann / Pixabay

ブログを更新し続けて30日経過しました。

30日間ブログをやり続けて、気づいたことを。

 

更新頻度のワナ

当初は、何気なく毎日更新しますと宣言してしまったのですが、

毎日更新が私の首を真綿で締めるようにじわじわと苦しめます(笑)

 

今はまだ雇われている身ですので、仕事中にブログを書くわけにもいかず、

自分で宣言したんだからやり遂げようぜという心の声も聞こえてきて。

 

毎日のブログ更新は正直に言って大変です。

今は仕事から帰ってくると、翌日にアップする分を書いています。

仕事中にぼんやりとネタを考えてみたりもしますが、

今のところネタには困ったことはないです。まあ、まだ30日ですからね。

 

多分ここからつらさも増してくるかと思いますが、

独立したときに例えば一年間ブログを毎日更新できた状態というのは、

自分にとってプラス以外の何物でもなく、大きな財産と考えています。

 

独立した後もブログは続けるつもりですし、

来年あたりにブログセミナーを受けてみようかと考えています。

ワードプレスの使い方もまだまだでしょうし。

 

学ぶことはこれから山ほどあります。

特に営業活動は、勤務時代には学ぶことが難しい業務でもありますし

ボスはもちろん教えてはくれませんし、試験科目でもありません。

営業のスタイルも考えていきたいと思います。

 

語彙力の低さ

自分自身は本をよく読むほうなので語彙には困らないだろうと、

変な自信を持っていました。

しかし、毎日のブログを「書く」という行為でアウトプットすると、

自分自身の語彙力の低さを思い知らされました。

 

学生時代の作文とは違い、

自分の体験・知識を伝えるにあたり、分かりやすくなければなりません。

専門知識をお客様にご理解いただけるよう、

難しいことを易しく伝えられる説明力が求められます。

 

アウトプットの方法としてのライティングの技術もですが、

説明力も磨く必要性を強く実感しています。

 

説明力を磨くことで、今後のお客様との関わり方もよりブラッシュアップできますし、

独立した後のセミナーなどの話す仕事の基礎にもなるでしょう。

 

IT知識の不足

ワードプレスを使い始めて、まだ30日ですが、

自分自身のIT知識の低さにも驚きました。

 

税理士業界自体が、ITについて過渡期でもあり

また自分自身の担当する業務がITとすこし距離があることも原因です。

 

なにより今まで、このIT知識の低さに私自身が気づけていなかったことが問題かと。

ただ、今後はホームページも自分で運営していくつもりですので、

臆することなくどんどんと知識をブラッシュアップしたいと考えています。

 

まとめ

まだまだ30日ではありますが、

実際にブログをしなければ気づけなかったことがとても多かったです。

 

今後もブラッシュアップして

お客様とともに発展できるよう、努めていきたいと考えています。

お付き合いいただければ幸いです。