ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

はじめてのオンラインブログコンサル体験記

skype

こんにちは、ハイハイブロガー(まだまだ独り立ちできてません!)のtakasagoです。

昨日、人生初のオンラインブログコンサルティングを受けることができました。

それも先方さんのご意向で、無料!ありがたい(笑)

その体験記を赤裸々につづります。

あなたも一歩踏み出してコンサルティングを受けてみてはどうでしょうか?

 

ブログコンサルティング受けようと思ったキッカケ

ぼくもブロガーの端くれとして、昨年11月からブログを始めてはや半年。

こんな悩みがありました。

 

takasago

ブログが読まれなさすぎじゃね?ヤバくね?

 

そう、ぼくはとても悩んでいました。

ブログをこのまま続けて良いものだろうか?

日々、Googleのサーチコンソールやアナリティクスを眺めてもアクセスが増える兆しもなく。

 

アクセスも少ないし、こっそり始めたのでこっそり辞めても問題ないでしょ。

ぐらいまで思い詰めていました(笑)

 

ここまでの約半年は、とりあえず毎日更新し続けて

ブログとライティング(文章を書くこと)に慣れることがひとまずの目標でした。

それにもだいぶんと慣れてきて、

いよいよSEOの本を読んだりして対策を始めたのが4月の半ば頃。

 

そんなすぐに結果なんか出ないよっていうのも重々承知でしたが、

とにかく誰かに悩みを相談できないものか。

その思いが日々募っていました。

 

というのも、ブログの性質上=独立準備ブログ、と銘打っているので

職場の人に相談するわけにもいかず。

かといってブロガーで知り合いなどもおらず。。。

漫然と日々を過ごしていました。

 

がしかし!

SNSで思わぬ出会いをします。Twitterあなどるなかれです。

SNSの偉大さ。ザク男爵さんと出会えました

ぼくがTwitterを始めたのは、昨年ブログを開設してしばらくしてからでした。

それまでは自分のブログの更新を知らせるのが主でした。

 

今考えるとハッシュタグもつけずに、毎日一回更新するだけでは

その効果は大変薄いものと自覚しております。

去年のぼくにデコピンしてやりたいぐらいです。

 

税理士として独立していて、ひとり税理士=雇わず、雇われず、をモットーに

活躍しておられる先輩税理士をフォローするのみで

SNSの活用も全くできていない状態でした。

 

4月になってからTwitterを積極的にのぞき、

フォローし、フォローしていただきに積極的に乗り出したんです。

Twitterを積極的に見始めたのは、

takasago

プロのブロガーさんやライティングで飯食ってる人からいいネタやスキル、情報がもらえればなぁ

という、若干のやましさが混じった動機からです(笑)

 

そんな中で、今までは半ば無視していたTwitterでたまに出現する

おすすめユーザー

から今回の講師、ザク男爵さんを見つけた次第です。

 

Twitterでは「おすすめユーザー」は

自分がフォローしている人が、フォローしているひとを「オススメ」する機能で

広げよう友達の輪、的な発想です。

 

そこでまんまとTwitter側の思惑に乗っかって

ザク男爵さんをフォローし始めたのですが。。。

 

まず第一の感想が

takasago

ブログおもしろい!

でした。

https://baron-zaku-present.com/

 

ザク男爵さんの詳しいプロフィールはご本人作成の熱いプロフィールにお任せするとして。

 

先日、Twitterでザク男爵さんの

「オンライン打ち合わせに慣れたいので、無料で15分ブログコンサルします!」

という嘘のようなホントのつぶやきを見て、これだ!となりました。

 

が、ぼくには一抹の不安がありました。

takasago

ブログを完全否定されたらへこむやろうなぁ。

というもの。

 

実際、自分自身はこれまでコンサルティングを受けたことがなく、

どちらかというと税務コンサルティング=相続対策の提案などを

業務として今も行っています。

 

そう、何を隠そう。

ぼくはコンサルティングをしているのに、コンサルティングをされたことがない、という

完全一方通行野郎だったわけです。

 

でも自分の悩みを相談できる数少ないチャンスですし、

もともとメッチャ素直(←自分で言うな!)なので

えーいとTwitterでDMを送ってお願いした次第です。

(TwitterのDMも初体験でした(笑))

 

コンサルティングを受けた感想とオススメの理由

いよいよ、その日がやってきました。

 

コンサルティングを受けたことがある人は思い出してほしい。

はじめてコンサルティングを受けた日のことを。

メッチャ緊張したはずです。

 

そう、その日のぼくもご多分に漏れず、緊張していました。

税務署に呼び出し食らった時よりも緊張していました(←オイ!)

 

いざ始まってみると、スカイプの調子がいまいち悪く(すみませんでした)、

ズームでの打ち合わせに切り替えたのですが、

この少しの時間が緊張をほぐすのに一役買ってくれたのだとポジティブに考えています。

 

ズームではブログを共有で確認しながら

的確にアドバイスをいただき、また激励をしていただきました。

 

もちろんですが全く否定されることもなく、

課題と考え方についてアドバイスをいただけました。

 

今回コンサルティングを受けて強く感じたオススメの理由は、

自分のブログについてフィードバックをもらう機会ってなかなかない

ということです。

 

第三者に意見を聞くのって結構勇気がいりますし、

そこで万が一、イヤな思いをするとトラウマになってしまう可能性もあります。

家族に読んでもらっても、「身内だから」という影響は少なからず入ってきますし、

第三者、それもプロの方からのフィードバックはとても貴重です。

 

第三者からの適切なアドバイスの仕方、視点の提供は

自分自身がコンサルティングをする身としても非常に参考になりました。

 

ブログについてのぼくの考えは、トライ&エラーの繰り返しで

ブラッシュアップしていければいいと思っていましたが、

まさにそのようにアドバイスをいただけて、しっかりと背中を押してもらえました。

 

今後はアドバイスに従い、コツコツとブログを更新していく所存です。

一歩踏み出せてホントによかったです。

 

まとめとお礼

この場を借りて改めてザク男爵さんにお礼を申し上げたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

人間は何かを始めたり、初めてのことにチャレンジするのは勇気がいるものです。

それも自分自身がある程度時間をかけたものについて

第三者から意見をもらうのは特にです。

 

今回は自分自身がコンサルティングを受けることができて

非常に良かったと思っています。

 

ぼく自身も独立に向けて動いていますが、

独立したあかつきには、今後独立したい税理士を応援できるように励みます。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。