メルマガ(無料)の登録はこちら

カウントダウンしてデッドラインを意識しよう!

カウントダウン

おはようございます、京都の所属税理士takasago(@co_develop)です。

税理士の仕事は期限との戦いです。最も大きなものはもちろん申告期限。

申告期限だけではなく意識したいものはカウントダウンしてみましょう。

 

カウントダウンで得られる効果

ぼくの仕事は税理士業なので、それこそイロイロな期限があって

それに縛られています。

 

申告期限=申告書を提出する期限

所得税の確定申告ならば毎年3月15日まで

法人税の確定申告ならば事業年度末から2か月以内

(大きな会社などでは3か月以内)

 

納期限=税金を納める期限

源泉所得税であれば翌月の10日まで

(納期特例ならば半年に一度)

法人税ならば申告期限と同じく事業年度末から2か月以内

 

届出期限=何かの承認を得たり申請したりする書類を提出する期限

消費税の簡易課税選択届出書ならば

適用を受けようとする課税期間の初日の前日まで

 

これらの期限には原則があれば特例もあります。

所得税の準確定申告ならば亡くなってから4か月以内、など。

 

税理士の仕事は本当に期限だらけです。

そして期限に良くも悪くも支配され追われています。

気が付いたら明日提出期限、なんてことが無いようにしなければなりませんが

事故がたまに起きることもあります。

 

税理士や税理士事務所の職員は常に何かの期限を抱えていますが

それはフリーランスなどでも同じかと。

 

いわゆるスケジュール管理が大切になりますが

意識するだけだと人間は都合よく忘れていきますので

最も重要なモノについては必ずスケジューリングするようにしています。

 

ぼく自身は今現在の仕事では

卓上カレンダーや事務所で使っているスケジュール管理ソフトに入力したり

忘れないように書き込んでいます。

 

スケジュール管理のしかたも独立後には考えていく必要があるでしょう。

漫然と過ごしてしまうと、メチャクチャやるか、メチャクチャやらないか、

どっちかになりそうで自分が怖いです(笑)

 

税理士試験を受けているときはあと何日かカウントダウンしていました。

今の仕事でも相続税の申告期限まであと何日、というのが分かるようになっています。

このカウントダウン、意識するには目に入るので抜群の効果を得られます。

 

カウントダウンで得られる効果、それはズバリやる気です。

期限が設定されていると自然と意識しちゃいますよね?

やべ、やらなきゃってぼくも税理士試験の時にはよくなっていました。

 

強制的に何かを意識したいならばカウントダウンはオススメです。

ただし、諸刃の刃でもあります。

それはカウントダウンしていないものについて、意識がおろそかになりがち、

というものです。

 

それは自分が気をつけろよ、というハナシなのかもしれませんが。

少なくともぼくはそうです(笑)

 

イロイロなコトに対してデッドライン=期限を設けておくと

やるべきこと、やれていないことを意識することができ

やる気だけではなくやるべきことのタスクに落とし込むことができます。

 

ぼくも仕事をする上ではデッドライン=期限を意識していまして、

デッドラインで仕事をすることについては、

こちらの本をとても参考にしています。

[amazonjs asin=”4396110952″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”デッドライン仕事術 (祥伝社新書)”]

ぼくは個人的には吉越さんの考え方、仕事の仕方が好きです。

トリンプ大躍進の立役者である吉越さんは海外でのお仕事の経験から

残業しないこと、仕事時間中に電話に出ない・会話もしない集中タイムをつくること

などイロイロと先進的な取り組みをして、トリンプを大躍進させました。

 

少し古い本ですが、いまに通ずるやり方や考え方が

ふんだんに盛り込まれていますので、

ぼくは今でもこの本を手に取ることがあります。

ブログに導入してみました

ぼく自身は税理士試験の本番までのカウントダウンをしていたにもかかわらず

最近、自分がカウントダウンを全く意識していませんでした。

 

何かカウントダウンできるものがないか、と思ったところ

独立開業までをカウントダウンしてみました!(笑)

注意
こんだけ独立、独立言うてんのに

今更かよ、というツッコミは甘んじて受けます

 

せっかくなのでブログに入れ込みたいところです。

こういうときに、すぐにプラグインに頼ろうとするのが

WordPress初心者のぼくの悪いところです。

 

さっそくプラグインを検索して手を止めました。

プラグインにはサイトを重くしたり、テーマとの相性などもあって

プラグインは入れすぎない、有効にしすぎないほうがいい、

というのをモノの本なりベテランブロガーさんのブログなりで

見聞きしていましたので、プラグインではなく埋め込みで

何とか対応できないものかと調べてみたところ、ありました!

 

こちらのカウントダウンタイマーNEOです。

終了時間やいつまでのカウントダウンか、文字色などを

結構細かく設定できます。

常時SSLに対応していることもポイントですね。

 

設定出来たら『結果』というボタンを押すと

でも画面に設定したカウントダウンが表示されるので

画面下部のコードをコピーしてテキストに埋め込めば完了です。

 

こんな感じです。


カウントダウンタイマー

カウントダウンされると辛いこともあるのでご注意ください。

 

PCで当ブログをご覧いただいている場合には

独立まであと〇〇日〇〇時間〇〇分〇〇秒、というのが

右側サイドバーの上部に表示されているかと。

こちらは2019年1月1日を目標の日時としてカウントダウンしています。

 

スマホでご覧の場合にはサイドバーは下部に配置されるので

下方向にスクロールしていただけたら独立開業までカウントダウンがご覧いただけます。

 

あとひと月かからずに、100日切るんですね。。。

まとめ

何かを思いついたらブログで試してみる、入れ込んでみる

というのがブログ運営では面白く、醍醐味かもしれません。

ブログをやってなかったら独立開業までのカウントダウンなど

思いつきもしなかったでしょうから。