メルマガ(無料)の登録はこちら

お盆休み、夏休みを取るか取らないか

夏休みを取るか取らないか

おはようございます、京都の若ハゲ税理士ジンノです。

夏休み、お盆休みはいつですか?と聞かれることがあります。去年はGoogleカレンダーで予定を振り返ってみると夏休み!というものは取っていませんでした。

夏休み、お盆休みを取るか取らないか、アウトプットしながら整理して考えてみます。

 

去年はどうだったか

去年はちょっと忌まわしき記憶のある交流会にまだ参加していましたのでそれなりに忙しくしていました。忙しいというのは毎週出かける必要があるということと、紹介を作る・持っていく必要があるということ。

 

カレンダーを見返してみると、ちょうど去年のお盆明けぐらいに家族が入院・手術する予定が入っており、術前検査などもあって病院を行ったり来たりというのが見て取れます。

 

8/14~8/16は予定を入れておらず、カレンダー的には空白です。ただし予定がなくてもやるべきことはあります。記録ではこの時独立以来初の法人の決算申告を作っていました。

 

カレンダーはあくまで対外的なものの予定しか入れておらず(当時)、自分の仕事としてお休みというのはほぼなく、家でする仕事はこの時はGoogleカレンダーの予定に入れていませんでした。

 

沖縄に行ってセミナーをしたのが10月の末からでしたので実質ここが夏休みというか、独立してから初のしっかりとした休みだったように思います。でもセミナーをしていますし、ブログとメルマガを更新しているので完全オフ(仕事を全くしない)という訳ではないのですが。

 

よく独立すると休みが取れないフリーランスが多い、というのは聞いていましたが、ぼくの場合はあまり気にしていなくて、そこが良くなかった面もあったのかなと。

 

交流会は9月末で退会していましたが1月~9月末までは毎週あさ決まった時間に決まった場所に行く必要があり割と休まることがなかったです。(このあたりはまた機会があれば書きます)

 

休みが取れないフリーランスの心理として、自分が休むと報酬に直結するということが挙げられます。不安定であることは理解しつつもそこに過度な恐怖をいただいていたのかもしれません。

 

ただ仕事が立て込んでいる状態でしかも単価が低いと、この状況は永遠に続いてしまうわけですからどこかで体調が悪くなるなど破綻を迎えます。

 

いいパフォーマンスで仕事をしていきたいということでしたらやはり休みを意識する必要はあるのかなと。一方で休むことへの不安はまだまだあるのも実情です。

 

夏休み・お盆休みがあってもなくてもやることはある

ひとりでやっている以上は自分の事業を少しずつでも前に進めていく必要があります。お仕事のご依頼がないと食べていけないわけですから、細々とでも営業活動は必須です。

 

仮に8月に夏休み・お盆休みがあってもやることは変わりません。むしろ休みを設定することでメリハリを作ることができる可能性はあります。

 

パーキンソンの法則というものがあり、「ある時間を与えられるとその時間にいっぱいで仕事をしてしまう、仕事の量は膨張する」と言われています。

 

2日の仕事時間があればその時間まで仕事の量が膨張する、つまり時間を意識しないと仕事の量が膨張し続けてしまい、結果的に成果が同じ(=報酬が同じ)であるならば生産性は下がってしまいます。

 

休みがあってもなくてもやることはありますが、それをいつするのか、というのは独立している立場ですと自分で決めることができます。

 

また、パレートの法則というものもあり、「成果の80%は全体の20%から得られている」とのこと。

これらのことを踏まえると時間はいくらあっても足りない可能性が高いので、いかに自分の時間を仕事のうちでどこにリソースとして割くか、それがひいては自分の成果につながり効率性をあげられるかという点に終着します。

 

今年も夏休み・お盆休みを設定するつもりはなく突発的なことがなければカレンダー通りで行こうかなと考えています。

 

カレンダーどおりで行くならば土日は税理士業をお休みすることも可能ですし、自分の時間を制限して取り組むことも可能です。

 

勤めている時はどんどん休みたいなと思っていたのに、独立すると休むことに不安を感じる自分もいて不思議なものだなと感じています。

  • セミナーのお知らせ
  • セミナー一覧はこちら
  • 8月22日(土)相続対策の提案はじめの一歩セミナー(オンライン)
  • 8月29日(土)相続実務セミナー(オンライン)~相続税申告に一歩踏み出す~
  • セミナーに参加していただいたお客様の声



まとめ

休みも自分で設定しないと取れない立場になっています。(風邪などひけば別ですが)

休んだほうがメリハリがついていいかなと最近ようやく思うようになってきていますので、うまく調整しつつやっていきたいところです。

もし記事を読んで「役に立った!」「おもしろかった!」と感じていただけたなら、とても嬉しいです。

下のリンクを踏んでからお買い物していただくと、ぼくにジュース代ほどが入ります、もっと嬉しい。

※カツラなど目につくやもしれませんが、もし買っていただいたらかぶります。