ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

自分でWebサイトを構築・運営するメリット・デメリット

自分でやる愉しさ

おはようございます、京都の若ハゲ税理士ジンノです。

独立した士業さんの悩みどころとして事務所HPを作るかどうか、自分で運営・メンテナンスするかどうか、というところがあります。

 

ブログについては2年11ヵ月、事務所HPについては1年10ヵ月、自分で何とかWordPressで更新しメンテナンスしてきました。自分でやることのメリット・デメリットについて解説します。

 

自分でやるデメリット

まず最大に自分でやるデメリットは時間がかかる、ということです。ブログをWordPressでやっていた場合などパソコンでWebサイトの運営管理をやった経験がある方はスムーズに取り組めますが、そうでない場合のほうが多いでしょう。

 

ぼく自身も全くド素人の状態でブログをWordPressで立ち上げここまでなんとか運営してきました。

 

サーバーとかWordPressのテーマとかそういうものも全く分かっていませんでしたので要は見よう見まねなわけです。

 

本を買ったりGoogleで調べてみたりいろいろとやったのですが、それ相応に時間がかかっています。

 

そんな状態で事務所HPをWordPressで自分で立ち上げたので比較的スムーズではありましたが、慣れていなければ時間がかかるというのはひとつ大きなデメリットです。

 

独立直後は時間が有り余っていて大丈夫だろうと思うかもしれませんが、税務はヒマでしょうが営業はそういう訳にもいきません。

 

時間があるようでない、というのは独立直後はよく起こりえます。

 

起ち上げの時に時間がかかるというのともうひとつ、定期的にチェックをして手直しをするメンテナンスの時間が必要になる、ということもデメリットです。

 

お任せしてしまえば全く自分でする必要がない作業なので、その点はやはり考慮に入れるべきでしょう。

 

Webサイトは作って終わりではなくちょこちょこ手を入れてあげる必要があって、自転車やバイク、車のメンテナンスと似たような部分があります。

 

好きな方はいつまでも触っていられると思うのですが、必要最低限、オイル交換をしたり掃除をしたり、タイヤの空気圧をチェックするみたいなことがWebサイトにも必要です。

 

おカネを払って事務所HPの作成、管理運営をすることもできてしまいますので、そこを自分でやるべきかどうか、というのは考えたほうがいいでしょう。

 

資金的に余裕があったり自分が想像するイメージやデザインをWebサイトに表現するだけの技術や知識がない、という場合には思い切って頼む、というのもありかなと。

 

自分でやるメリット

デメリットを解説したらやる気がなくなるかもしれませんが、続いてメリットについても見てみましょう。

 

ぼくが一番メリットに感じるのは自分でサッと直せる、アップできる、というのは非常に大きなメリットだなと。

 

というのもぼくはセミナーを急に思い立ってリリースすることがありますが、告知は事務所HPとこのブログだけです。

 

事務所HPでセミナーの情報をリリースするのがそれほど時間がかかるのかというと、外注して頼んでいる場合とでは大きく違います。

 

ちなみに今たくさんセミナーを11月からの分でリリースしていますが、セミナーの募集ページを作るのにかかったのは一つのセミナーに1時間もかかっていません。

 

自分のタイミングで事務所HPやブログをアップできる、手直しできるというのは自分のやる気が減退していく前にサッとやれるという意味でも大きいかなと。

 

またぼく自身は自分で事務所HPなどをメンテナンスするのが割と好きな面があります。

 

ガンダムに例えるとおかしいかもしれませんが、WordPressでの事務所HPの構築やメンテナンスというのはどこかガンプラを作ってカスタムするのに似ていると勝手に思っています。

 

自分の思う方向にコントロールできることというのはそう多くないですが、事務所HPについては自分が間違ったコードを入れると絶対に反映してくれる、つまり自分が間違っていることがよく分かるわけです。

 

それを工夫しながら楽しめるかどうか、ここはWebサイトを自分で運営する際においても意識していおいたほうがいいでしょう。

 

苦痛で仕方ないとか忙しくてそこまで手が回らない、という場合には外注するのも一つの選択肢です。

 

イヤに感じること苦手に感じることから自発的に切り離す選択ができるのは独立の優位な点です。

 

 



まとめ

独立したらWebサイトに取り組みますというかたがいらっしゃいますが、ブログも事務所HPもある意味勢いが大事でザーッと作ってしまって後で手直しするぐらいじゃないといつまでたってもリリースできません。

 

完璧主義だとなかなか自分が思うようにできなくてストレスが溜まってしまうかも。そういうときはぼくの事務所HPやブログでも見て、コレでも大丈夫なんだと安心してもらえればいいかなと。

 

Webサイトを作ることももちろん大切ですが勝負はリリースしてからです。