メルマガ(無料)の登録はこちら

独立したら毎日やることを決めると精神安定剤になる

こんにちは、京都の若ハゲ税理士ジンノです。

独立をした際にはお客様はゼロの状態でしたので端的に言うと時間はありました。

 

そんなときにはいろいろと考え事をしてしまったり余計なことをしてしまったり、ということが充分に考えられます。ぼく自身は毎日やることがあったので精神的な安定剤になったかなと考えています。

 

やることがない状態は不安

独立するとガラッと状況が変わります。

 

事務所を借りずに自宅事務所でやる場合にはまず通勤がなくなります。ぼくの場合は朝の事務所の掃除と朝礼もなくなりました。

 

いい意味で考えると朝やることが決まっているとスイッチが入ります。

 

従業員さんを雇っていない場合には周囲の目がありませんし、強制力が働きませんのでのんびりしようと思えばいくらでものんびりできちゃいます。

 

じゃあお客様がいないとのんびりするかと言うと最初の1週間ぐらいでした。

 

その後は結構不安な気持ちが強く、このまま毎日仕事(税務)がないとどうなるんだろうか。そう思いながら毎日通帳を眺める日々でした。

 

やることがないと人間は余計なことを考えます。

 

電話がかかってくるとやることないと話を聞いちゃうんですよね。それがたとえリースの営業であっても話を聞いてもらえると嬉しくなっちゃいます。

 

わざわざ電話してきてもらうのも悪いよな、そう思ってしまうものです。時間があると余計なことを考えてしまうし、余計なことをやってしまう可能性は高いです。

 

そういうところから距離を置こうと思っているのであれば毎日やることがあると精神的に安定しました。

 

不安な気持ちを和らげる

ぼくの場合ですが、まずはブログの更新が毎日ありました。

 

これは独立前からやっていることでしたので独立を気にやめる、わけもなく引き続きやるべきことのひとつとして位置付けていて、継続しました。

 

もうひとつは事務所ホームページの記事も書くというミッションを加えました。

 

最初のうち4週間ほどは毎日ブログと週に3日は事務所ホームページの記事を更新するようにしていて、やるべきことがありました。

 

このやるべきことがある状態というのは余計なことを考えなくて済む時間があるという意味で精神的にぼくの場合は不安が和らぎました。

 

あとは散歩にも毎日行くようにしていました。趣味についてもせっかくなので充実させようとやめていたゲームなどをやるようになります。

 

毎日やらなくてもいいものもありましたが自分で毎日やろうと決めると自然と不安な気持ちが和らぐものです。

 

やることがないほうが不安な気持ちは増幅します。

 

ともすると自分は社会に必要とされていないんじゃないかとネガティブな気持ちにもなってしまいます。減っていく預金残高を眺めているとそういう気持ちにもなるものです。

 

でも残高を確認しないほうがもっと不安になりますので自分の経理も大して動きがあるわけでもないのに毎日やっていました。

 

その年の7月にはメルマガをはじめてもうすぐ2年がたちますがこちらも毎日やっています。

 

営業活動の一環でもあるので毎日やったほうがぼくの場合は安心する、ということだったようです。振り返ってみるとそう感じます。

 

自分のペースでやってみよう

ブログやメルマガを毎日やらなければいけない、という訳ではありません。

 

自分のペースでやれるのも独立後の特権です。誰も指示はしませんので逆に「仕事しすぎ」のほうが心配になります。

 

こう書くと「いやあなたは毎日やってるでしょ」と言われることがあるのですが、毎日やることはありますが毎日8時間働いているわけではありません。

 

今日は気が乗らなかったのでブログは午後から取り組んでいます。朝早くに書き終わることもありますし。

 

ほかの税理士業を含むいろいろな業務も同じく、今日やるべきことがおわったな、と思ったら14時や15時なんてことはザラにあるものです。

 

そこで今日の仕事が切り上げられるのもいいところではないでしょうか。

 

結局のところはムリをすると続かないもので、ブログやメルマガについてはぼく自身は楽しむ部分も持ちつつ仕事として取り組んでいますが無理はしていません。

 

去年は家族が急遽入院して重篤な状態となってしまったので1週間ほどお休みしたこともあります。自分で優先順位を決めてやればよくて、毎日である必要もなく無理をしないようにしましょう。

 

ひとりでやっていると無理が効いてしまう部分が多分にあって、ぼくはいま36歳ですが、寝たらスッキリ体力回復みたいなことは少なくなっています。

 

無理せず自分のペースで頑張る、これでいいんじゃないかなと。

 


まとめ

毎日やることがいいということもないですが少なくともぼくの場合は精神的な不安は軽減されたように思います。

ただし毎日やることが増えすぎるとかなり大変なので選んでやるのがいいでしょう。