ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

独立したくなる瞬間ベスト3!

表彰台

qimono / Pixabay

独立したくなる瞬間ありませんか!?

私にはあります、今日もありました(笑)

 

同僚にハァ~!?ってなった瞬間

私の仕事は相続の仕事がメインですが、

他にももちろん仕事があります。

法人の決算業務や個人の確定申告、法定調書、年末調整などなど。

 

けれど雇われている身ですし、

組織の意向に基本的には従います。

(最近は嫌なことは嫌と言って、職場を凍り付かせたりしますが)

 

皆さんもいろんなことに我慢しながら日々の業務をしているのでしょうが

そんな中で同僚の無責任な言動に振り回されると、

一気に( ゚Д゚)ハァ?ってなります。

 

今日もありましたが、そんな時猛烈に「じぶんひとりで仕事したいっ!」

「独立したいっ!」と感じます。

いっそのこと俺をクビにしてくれたらって思ったりもします(笑)

 

清々はするんでしょうが、

お客さんに迷惑をかけるわけにもいかないので、口には出しませんが。

 

後でムカつくそいつの上司やボスに猛烈に抗議します。

そのあとはひたすらそいつのことを無視します(笑)

転職の一番の動機は「職場の人間関係」だそうです(笑)

 

お客さんにハァ~!?ってなった瞬間

雇われている身ですので、仕事は基本的に自分で選べません。

もちろんお客さんも選べません。

 

お互い様だと言われるのでしょうが、

お客さんにも変な人は一定数いらっしゃいます、残念ですが。

 

相続税申告の仕事は長くても10か月のお付き合いです。

ある程度は私も耐えることができます、ゴールは見えているので。

 

先日も、若い先生は嫌だ!もっとベテランの先生がいい!

経験値が浅いひとには担当してほしくない!

とハッキリと言われました。(ご面談後すぐにです)

 

少なくとも私は、税理士として仕事をしており、(無資格の担当者ではないという意味です)

また相続税の案件も法人業務をメインとしている税理士よりも

圧倒的な経験値を持っています。

うちのボスにもそのようにフォローしてもらいました。(嬉しかった(笑))

 

そのお客様と話した時間は1時間そこそこでしたが、

特に問題もなく不都合な点もなかったはずです。

しかし私の経歴をホームページでみて、本人に尋ねることなく

上記のような趣旨の発言を一方的にまくし立てておられました。

 

そのお客様は、金融機関からの紹介の方でしたが、

紹介を受ける立場、雇われている立場だと自分にとってやりたくない仕事も

不本意であっても引き受けざるを得ない状況が生まれてしまいます。

 

面と向かってそんな失礼なことを言われて( ゚Д゚)ハァ?ってなりました(笑)

 

他の独立した先生のブログを読んでいいなぁってなった瞬間

独立した諸先輩方のブログを拝見しておりますと、

皆さんとてもイキイキと仕事をしておられて。

 

さらには、後に続くモノのため?か、

色々な失敗談や苦労話なども惜しげもなく開陳されておられます(笑)

 

そんな充実した生活・仕事ぶりを拝見していると

特にいいなぁ、うらやましいなぁと思います。

 

独立しなければ得られないことを

これでもかと満喫しておられる先輩の姿は憧れそのものです。

いつか俺も!って強く感じております。

 

毎日読むブログリスト

EX-IT 「ひとりしごと」の時間とお金

https://www.ex-it-blog.com/

モロトメジョー税理士事務所

https://useacc.com/

コンサルティングテクニカ

http://co-tecnica.com/

 

まとめ

半分以上愚痴みたいになってしまいました。。。

 

いずれにせよ

前向きなものか、後ろ向きなものか、あまり関係はなく、

エネルギーになればいいなと思う今日この頃です(笑)