ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

読書リスト 人生エロエロ

妄想

3dman_eu / Pixabay

読書リスト、記載しようか迷いましたが(笑)

イロイロな理由でオススメです!

 

みうらじゅんさんの著書

皆さんご存知、みうらじゅんさん。

独特の風貌(ロングヘアーにサングラス)で一度目にすれば忘れがたいスタイルです。

 

みうらさんのお仕事について

ご本人のHPからプロフィールを抜粋すると「イラストレーターなど」って(笑)

めっちゃざっくりしすぎですが、

彼が始めたことで有名なものはいっぱいあります。

 

たとえば、マイブーム。

飛び出すな坊やブーム

ゆるキャラブーム

仏像ブームなどなど。

マイブームも流行語大賞を取っています。

 

そんなみうらさんの著書、人生エロエロ。

週刊文春で掲載されているコラム、その名も「人生エロエロ」(笑)

これをコラムをまとめたものが本書です。

 

このコラム、冒頭はかならず次のワードで始まります。

人生の3分の2はいやらしいことを考えてきた。

んだそうです(笑)

 

何が面白いって、

みうらさんの妄想力です。

いろんなことを、とにかくいやらしく妄想します。

この妄想力が振り切れているので面白すぎるのです。

詳しいことは書けないこともあるので、気になるひとは是非読んでみてください。

 

みうらじゅんさんと宮藤官九郎さん(クドカン)の掛け合いが面白い

週間プレーボーイの「大人になってもわからない」は、

もっとエロに特化したコラムです。

 

以下の著書は息抜きにぜひ(笑)

税理士は妄想が得意!?

一方のわたしは税理士ですが、税理士の仕事は妄想することが

一部ふくまれているのではと最近になってよく思います。

特に税務調査。

 

調査官はイロイロな資料や元帳をもとに、

さまざまな推理=妄想を働かせます。

これはこうではないか?もっと税金がとれるのではないか?

 

疑わしいときは

売上を抜いているのではないか?経費が水増しされているのではないか?

そういう推理の元、事実認定を検討します。

 

税理士や経理担当者は、領収書を入力する作業の時

このレシートの費用は何のためか?勘定科目は?

交際費って誰とどんな目的で?

というように、さまざまな妄想を繰り広げます。

 

ブログを継続しておられる母さん税理士こと

鈴木麻紗子税理士もブログで述べておられます。

経理に妄想はつきもの!?税理士と税務署は妄想のプロかもしれません

 

相続の世界でもそうです。

特に現預金の入出金をチェックする作業があるのですが、

一番事情を知っているはずのひとは亡くなって話を聞くことができません。

 

相続人からイロイロな話を聞くことはできますが、

結果、妄想に頼る部分もあり。

この出金は贈与だろうか?ほかの口座へ?生活費?

さまざまな妄想をし、「こうであろう」を何とか導き出すことも。

 

まとめ

エロについてよりも妄想について注目してください。

イロイロなものの見方を学ぶことがきっとできます。

視点を広げたい、視野を広げたい方にオススメです(笑)