ジンノのいまを知れるメルマガの登録はこちら

独立して2週間、「まだ」でもあり「もう」でもある

感じ方

こんにちは、京都のひとり税理士ジンノです。

独立してはや2週間。仕事をする環境が整いつつあり(無事にイスも来ました(笑))、さて、という気持ちもあります。

時間の感じ方というのは人それぞれの部分もありますが、2週間を振り返ってみます。

 

ブログへの意識

雇われ時代にブログをやっているときは結構焦るというか、緊張感はありました。

スタイルとしては、朝起きたら朝ごはんまでの1.5時間ぐらいで書ききってアップする、一日過ごしながらブログのネタをさがす、晩寝る前にアイキャッチ画像の処理とタイトル、見出しまでを考えて入力しておく、

というのが大きな流れでした。

 

働きながら1年以上更新し続けて何とかたどり着いた手法です。

 

晩に書いてアップしようとすると時間的な制約もありますが、不測の事態が生じる可能性が朝よりも高い。

そして締切効果=朝ごはんまでに終わらないと仕事に間に合わない、というのもあり、長くこのスタイルでやっていました。

 

今はどうかというと、朝イチで出かける日以外でも朝は自然と起きられることが多く、大体4時半から5時くらいには起きて何となく決まったパターンでパソコンの前へ、というのが出来ています。

 

でも、以前のように切迫感はなくなりました。

というのも、外出予定は基本的に昼からしか入れていませんし、もし朝にブログが書けなくても昼と夜がある、という心の余裕が少し持てています。

 

今はまだ、と言っていいのかもしれませんが。。。(独立直後で仕事に追われていないからかも(笑))

 

実際、今日も朝はかなり遅く起きてしまいました。朝8時半くらいに目が覚めたのですが、昨日特段遅かったわけではなく10時過ぎには床についていました。(10時間ぐらい寝てました。小学生みたいです(笑))

 

今日が祝日だからというワケではなく明日、明後日にもし朝出かける用事がなければ多分寝ていたでしょう。

それはとにもかくにも自分の体調のためでもあります。

 

ひとりになって痛感したのが睡眠の質がかなりよくなっているということ。そして起きられなかったのは体が睡眠を欲していたからだ、と思えるようになりました。

それもあって無理に起きる必要がない、というのは大きなメリットかもしれません。

 

受験生時代からずっと睡眠不足を感じていましたし、ブログをはじめてからも睡眠不足を感じる瞬間が少しだけでしたがありました。

 

また、自宅での飲酒も自然とこの2週間はなくなりました。外で飲む機会=開業を祝っていただいたり、というのがあり、また家で飲むと睡眠の質が大きく損なわれることに、齢34にして初めて気が付いたからです。

 

やらないことリストに「自宅で酒を飲む」というのを追加しておきます。

 

今のところはブログを書くことへの焦りや緊張感というのは雇われ時代よりかは減りました。それがイイ記事が書けるかというのとはまた別問題、ということにしておきます。

 

ひとりになって「もう」2週間だなと思うのは、売上についても経費についてもですが、出ていくものは出ていきます。まぁこんなもんかなという気持ちもあるのですが。

 

サービスメニューはこちら

習慣をつけるには「まだ」はやい

習慣をつけるというと難しいと思われがちです。

よくブログを毎日更新していると言うと、スゴイですね!どうやって習慣づけたのですが?と聞かれることがたまーにあります。

 

習慣をつけるというのも大事ですが、ブログを書くことで得られるものを意識できるといいのかなと。

 

おカネだけだと多分続きません。一部の有能なアフィリエイターさんとかだと、毎月7桁、みたいなコメントもTwitterなんかではよく目にしますが、かなり限られたひとだけです。

 

そうではなくて、例えば自分の能力としての書くスキルを少しでも身に着ける、ということもありますし、発信するというのもトレーニングが必要です。

 

書くスキルというを大げさに聞こえるかもしれませんが、ぼく自身はブログを書くまでSNSもやっていませんでしたし、自分の考えという意味では読書感想文以来でしょう。

MEMO
税理士試験の論文試験については書くスキルではなく答案を作るスキルだとぼくは思っているのでアレは書くスキルではないかなと

 

さらに自分の考えやスタンスを発信するというのもやっていませんでしたから、ブログがとてもいいトレーニングになっていることは間違いないです。

 

習慣づけるには一般的には1ヵ月続けると、とか2週間続けると、と言われたりしますが、ぼく自身は習慣づけるのに時間がかかるほうなので、習慣というには「まだ」2週間かなと。

 

時間の感じ方はひとそれぞれで、独立するにしても「まだ」はやいのか、「もう」やるべきなのか、それは置かれた状況にもよるかもしれません。

少なくとも今と2週間前とでは時間の感じ方が全く違います。それは体験してみなければわからないことかもしれません。

まとめ

心穏やかに2週間を過ごせています(笑)

これからどんどん営業していかなイカンなと思いながら、開業の挨拶状を折々しています。